チョウ!お気に入り

chookini.exblog.jp
ブログトップ

タグ:ミコアイサ ( 3 ) タグの人気記事


2018年 02月 15日

池の鳥 ~ミサゴ、カワセミなど

前回の続きです。場所を変え海岸近くの池の周りには複数のミサゴがいました。何度もホバリングまではするものの狩りまではせずダイナミックなシーンを期待する身には消化不良です。ここで出会った常連の方にカワセミの居るところを教えて頂きました。慣れているのかあまり逃げずいつもと違うアングルでも撮れました。この池にもフロートタイプのソーラパネルを設置するらしくその工事の影響か水鳥関係は少なかったです。ハシビロガモの群れがやってきたのと、探して探してようやく遠くでミコアイサ♂を見かけたというのがトピックスというところでした。

ミサゴは複数羽飛んでいました。
b0315912_20324267.jpg
時折、獲物を掴んだ個体を見るもののダイナミックな狩りは見られず、
b0315912_20325769.jpg
ホバリングしてそのまま飛んで行ってしまうというパターンばかりでした。
b0315912_20331184.jpg
一方でカワセミは良い感じで撮れました。
b0315912_20333705.jpg
上目遣いのカワセミです。
プリクラでもちょっと上目加減で撮ると可愛いく撮れるそうですね。
b0315912_20340397.jpg
近くに止って逃げないので真正面からも撮れました。何かチョウネクタイをしている様にもみえます。
b0315912_20343080.jpg
カモ類は少なく、しばらく待ってようやくハシビロガモの群れが飛んできました。
b0315912_20344648.jpg
探してようやくミコアイサ発見です。しばらく待ってこちらに飛んできてなんとか証拠写真です。
b0315912_20350027.jpg
次回は山の鳥を記載します。
2018.02.08 岡山県で撮影



[PR]

by okini_buttefly | 2018-02-15 20:55 |
2017年 02月 05日

湖北の野鳥

 前回の続きです。いつもはオオワシを狙うと身動きが取れす他の鳥を見る余裕がありません。今日はオオワシが飛ぶまでの間を縫って他の鳥も見てみることにしました。
 オオワシを待つ脇の雪に覆われた田んぼにスズメやホオジロがやってきます。何しに来ているのか分からなかったものの良く見ると雪から出た稲穂に残ったお米を食べていました。雪の上で遊んでいるのではないのですね。
 湖のほうでは水鳥がいますが、白っぽいのを中心に見ることにしています。今回もカワアイサ、ホオジロガモ、カンムリカイツブリ、ミコアイサが見られました。逆にいえば白っぽくないのはうまく見つけられません。ホオジロガモは私のお気に入りですが、今日は飛出しのシーンを撮影することができました。ミコアイサは直前に見たカンムリカイツブリが潜って別のところに顔を出しただけとタカをくくっていたのが間違いで確認が遅れました。よく見るとパンダ顔のミコアイサでした。ミコアイサも港に戻ってきた船にあわてて飛びだし、こちらもあわててレンズを向けたのでピントの甘い写真となってしまいました。
 ワシタカ類ではいつものノスリを見ることができました。トビも雪に照らされ珍しく下の面もくっきり写りました。

オオワシの飛出しを待つ間に、傍らの田んぼを観察です。ホオジロは雪の田んぼに来てお食事です。
b0315912_22050464.jpg
スズメもやってきます。
あまり他所見しすぎるとその間にオオワシが飛ぶといけないのですぐに山の方に目を向ける必要があります。
b0315912_22052011.jpg
琵琶湖に出る道すがら、一瞬ですがベニマシコです。目線がそれてます。。
b0315912_22054788.jpg
この写真では判別しにくいですがジョウビタキの♀です。
b0315912_22060911.jpg
湖岸ではイソヒヨドリです。今日はなぜか♀を見る機会が多いです。
b0315912_22062902.jpg
アトリとカワラヒワ。手前に飛び出したのでいつもと違う雰囲気で撮れました。
b0315912_22064902.jpg
上空ではトビが低空飛行です。雪の反射で羽の下面の模様も今日はくっきり見えます。
b0315912_22071343.jpg
こちらはノスリです。
b0315912_22073471.jpg
遠くでホオジロガモです。愛嬌ある顔をしています。
水面を走って加速です。
b0315912_22075488.jpg
飛び出しました。
b0315912_22082943.jpg
カンムリカイツブリです。
b0315912_22085216.jpg
こちらも遠かったですがカワアイサです。
b0315912_22103084.jpg
いつの間にか現れたミコアイサ。気づくのが遅れました。パンダ顔に気付いた時には港に戻った船に驚き飛び出したところでした。急にレンズを向けたのでかなり甘い目の写真となりました。それでも久しぶりのミコアイサはラッキーでした。
b0315912_22105725.jpg
今日は盛りだくさんの一日となりました。
2017.01.28 滋賀県にて撮影


[PR]

by okini_buttefly | 2017-02-05 22:52 |
2014年 02月 24日

湖北の野鳥(再訪)~タゲリ、ミコアイサ

もうそろそろオオワシも見納めかと湖北に行くことにしました。風は強いですが日差しは春っぽくなってきました。少し遠くて種類は確認できませんでしたが、キタテハと思われる蝶が飛ぶ姿が見えました。
湖北ではオオワシ以外にもいろいろな野鳥が見られます。

私にとっては初見のタゲリです。アングル云々言う前に飛び去ってしまいました。目の前にいたので残念です。羽根の色もイマイチ出ていませんが、ひとまず証拠写真です。
b0315912_21543661.jpg

b0315912_21545754.jpg

コハクチョウもそろそろ北帰の時期ですね。
b0315912_21555620.jpg

伊吹山に現れたコハクチョウ飛翔??の紋です。(撮影時には全く気付いてなかったんですが・・・・)
コハクチョウの集団が伊吹山の方向に飛んで行きました。
b0315912_2157582.jpg

ミコアイサは敏感でこちらが気づく前に気づかれてしまい、さっさと遠くへ行ってしまいます。
b0315912_2215535.jpg

b0315912_2221460.jpg

最後はオオワシです。今日朝一番の飛翔は一旦上昇流に乗り、山のてっぺん近くまで上がりそこから琵琶湖に向かうというものでした。北帰の練習でもしているのでしょうか。上昇してゆく姿を見てこのまま帰ってしまうのではないかと思ってしましました。
b0315912_2261264.jpg

今日は真上を飛んでくれました。
b0315912_2265393.jpg

これで私にとってオオワシの見納めです。
滋賀県にて撮影。
[PR]

by okini_buttefly | 2014-02-24 22:15 |