チョウ!お気に入り

chookini.exblog.jp
ブログトップ

タグ:ツクシガモ ( 2 ) タグの人気記事


2018年 02月 14日

山もり証拠写真 ~ツクシガモ

代休消化と出張で溜まったホテルのポイントを使って岡山方面へプチ遠征です。今回は海方面と山方面両方を訪れようと思います。まずは海方面。塩田後のアシ原にはメガソーラが建設され、残った葦原と水路を覗いてみます。湿地には立ち入れないので道路からではかなり距離があります。遠目ながら良く見るとツクシガモの群れがいました。20-30羽はいるようです。後で調べると倉敷方面では大きな群れがやってくるようですが今日は偶然、塩田後にやってきたのでしょうか。いずれにせよ遠目、そして予告なしに飛び急にレンズを向けるのでどの写真もブレがあり証拠写真のレベルですが、せっかくプチ遠出で写せたツクシガモなので投稿することにします。

到着して遠くでツクシガモ発見です。
b0315912_22181193.jpg
おおよそ 30羽くらいは居そうです。
b0315912_22182812.jpg
カモの集団が一斉に潜って食事です。これだけの個体がお尻ばかりの状態のなるのもユーモラスです。
ツクシガモのほかにハシビロガモオナガガモ、マガモ、オオバンなどが見えます。
b0315912_22184460.jpg
b0315912_22494161.jpg
時折飛んで移動です。いい感じなのですが残念ながらブレてます。。。
b0315912_22190627.jpg
b0315912_22192519.jpg
b0315912_22194982.jpg
2018.02.08 岡山県で撮影


[PR]

by okini_buttefly | 2018-02-14 22:54 |
2017年 02月 28日

干潟の鳥

 ミヤコドリの動きが無いのでその間付近の探索です。ウミアイサが堤防の真下にいました。思いがけずの初撮りとなりました。くちばしを水面に付けたかと思うと上にあげます。海水を飲んでいるのでしょうか?複数の個体が同じしぐさをしていました。近くを見渡すとヒドリガモに混じってアメリカヒドリです。久しぶりに見ました。空を見上げるとカモメです。カモメに関してはズグロカモメの件があってからしっかり見ようとは思うのですが、やはり種類がよくわかりません。セグロカモメかな?と思う程度です。難しいです。
 ミヤコドリも一通り撮影し、帰りがけに別の干潟に偵察を兼ねて行ってみました。干潮近くになると干潟がずっと向こうまであって鳥も遠くなります。遠くて種類がよくわからないときはいつものように白っぽいのを探します。あちらこちらと眺めているとツクシガモがいました。写しても小さくてなんとか証拠写真ですが、こちらも初撮りとなりました。
 
堤防の真下にウミアイサがいました。水を飲んでいるのか、みんな同じようなしぐさをします。
b0315912_22323758.jpg
アメリカヒドリは少し遠くても分かるようになってきました。
b0315912_22325620.jpg
カモメは良くわかりません。
b0315912_22331137.jpg
セグロカモメでしょうか?
b0315912_22333917.jpg
公園の杭に止るのはアオジです。
b0315912_22340032.jpg
少し場所を変えて別の干潟です。ツクシガモがいました。特徴があるので遠くても分かりました。
b0315912_22342839.jpg
イソシギの群れが飛びます。
b0315912_22344868.jpg
b0315912_22350648.jpg
風はまだ冷たいですが、日差しが暖かくなってきました。
2017.02.19 三重県で撮影



[PR]

by okini_buttefly | 2017-02-28 23:00 |