チョウ!お気に入り

chookini.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2017年 11月 22日

御所のイチョウ

鴨川~御所の散策です。鴨川では今日も遠目のカワセミとイソシギです。ヒドリガモ、オナガガモ、コガモといった常連のカモたちも姿を見せ始めました。写真には撮れませんでしたがカワアイサもいるようです。ルーミスも狙いたかったなと思いつつ、そろそろレンズも鳥モードになりそうです。御所では大きなイチョウの黄葉が目立ちました。里の紅葉もずいぶん進んできました。


思いっきりトリミングでのカワセミ、イソシギです。
b0315912_23442844.jpg
b0315912_23444085.jpg
御所ではひときわイチョウの黄葉が映えます。
b0315912_23445252.jpg
紅葉は探せばきれいに色づいた樹があるといったところでしょうか。
b0315912_23450630.jpg
2017.11.19 京都で撮影



[PR]

by okini_buttefly | 2017-11-22 23:52 | 風景
2017年 11月 17日

紅葉 ~高雄神護寺

 京都でも少し早く紅葉前線がやってくる高雄の神護寺です。今年の紅葉はどうかなと思いつつの訪問です。
 今年は少し控えめな紅葉でしょうか。色づき方もばらつきがあり、きれいな樹を探して撮影するという具合でした。もう秋本番になってきました。

 駐車場できれいに紅葉している樹がありました。
b0315912_21165601.jpg
b0315912_21172036.jpg
ばらつきはあるものの全体に色づいてきました。
b0315912_21174398.jpg
b0315912_21175903.jpg
b0315912_21181650.jpg
曇りがちなこともあって 渋い色合いです。
b0315912_21184750.jpg
b0315912_21190749.jpg
2017.11.12 京都で撮影


[PR]

by okini_buttefly | 2017-11-17 21:33 | 風景
2017年 11月 13日

秋の軽登山

山の方はどこまで紅葉が進んでいるのか、久しぶりに山に登ります。目指すは 鈴鹿山脈の竜ヶ岳(1099m)です。山頂は笹原になっており 360度の展望が望めます。この日は天気は良かったものの風が強く加えての寒さで山頂でゆっくりする間もなく帰路に着きました。今年の山の紅葉はというと 10月の天候不順と台風の影響が災いしたようで 標高がおおよそ 700-800m地点より上は葉が無い状態で、それより標高が低い場所で葉が残っているところでもいまひとつ冴えない色となってしまっていました。
里の方の紅葉はどうなるでしょうか。

数少ない、紅葉のショットです。
b0315912_21180089.jpg
山頂より 御池、藤原方面です。写真では分かりませんが、いやはや風が強く寒かったです。
b0315912_21182009.jpg
御在所方面です。山が連なります。
鈴鹿の山は山深いのでなかなか気軽に入れないです。
b0315912_21183998.jpg
強風でトビも飛ばない状況でしたが、1羽だけ鳥を発見です。
他の写真も見ると恐らくノスリではないかと思います。
b0315912_21185835.jpg
重ね岩というところからの風景です。緑に残っている所が植林地と アカガシも生えるシイ、カシ林です。
b0315912_21191845.jpg
帰りに、キリシマが良く飛ぶポイントにも寄ってみました。アカガシの緑が鮮やかです。
来年こそは期待したいところです。
b0315912_21193390.jpg
2017.11.5 滋賀、三重県で撮影



[PR]

by okini_buttefly | 2017-11-13 22:02 | 風景
2017年 11月 11日

今年も最後はヤクシマルリシジミ

今回も前回の続きです。サツマシジミと一緒にヤクシマルリシジミも見られました。ヤクシマルリシジミはサツマシジミと違い吸蜜中でも開翅してくれます。ヤクシマルリの濃いブルーも良い感じです。
今年も ”ひっつきムシ” (センダングサの実)に悩まされながらの撮影でしたが良い一日を過ごすことができました。
山の紅葉もずいぶん降りてきました。これで今年のチョウもほぼ終わりかなと思っています。

サツマシジミとヤクシマルリシジミが同時に写せないかと試みたものの。。。
b0315912_01105427.jpg
これが精一杯。両方がちゃんと写るシーンは残念ながらありませんでした。
b0315912_01111472.jpg
ヤクシマルリの濃いブルーもお気に入りです。
b0315912_01113276.jpg
b0315912_01115365.jpg
飛立ちを狙っていたら、このときは花から花へは歩いて移動でした。
b0315912_01121323.jpg
全開のシーンは無かったはずと良く見れば、少しだけ開翅の状態です。
b0315912_01123023.jpg
b0315912_01125940.jpg
今年は♀を見かけず、♂がアタックをかけるシーンもありませんでした。
♂同士が絡むシーンで唯一動きのあるシーンが撮れました。
b0315912_01131549.jpg
2017.11.03 三重県で撮影



[PR]

by okini_buttefly | 2017-11-11 01:32 |
2017年 11月 09日

秋晴れ ~サツマシジミ その2

前回の続きです。動きのある写真も何枚か撮れたので記載します。
この日は幸運なことに花に執着する個体がいたのでしばらく撮影にお付き合いしてもらうことができました。この個体は道路わきの陽の当らないヨメナで吸蜜しており、少し飛んでもまた戻ってくるという動きでした。陽の当る所でも花は咲いているのですがそちらには全く行きません。他の場所では陽のあたるセンダングサで吸蜜する個体が良く見られたのとは対照的でした。
何回か戻ってくるタイミングでシャッターが切れ お気に入りの写真を撮ることができました。

まずこちらは朝一番に見つけた♀です。
b0315912_01075961.jpg
ちょっと面白いポーズも撮れたので記載します。
b0315912_01081722.jpg
ぎりぎりフレーム内に収まりました。
b0315912_01083396.jpg
日陰のヨメナの周りを飛ぶ♂です。良い具合にきれいな青色が出ました。
b0315912_01115046.jpg
飛んでは戻ってくるので何度かシャッターチャンスがありました。
b0315912_01091803.jpg
止った瞬間で表も写っていました。
b0315912_01095492.jpg
日なたの花には来ず、日陰に咲いた花に執着していました。
b0315912_01101724.jpg
サツマシジミは証拠写真しか撮ったことが無かったので、うれしい一日となりました。
2017.11.03 三重県で撮影

[PR]

by okini_buttefly | 2017-11-09 01:42 |
2017年 11月 06日

秋晴れ ~サツマシジミ その1

10月は週末ごとに天気が悪く、久しぶりのフィールドとなりました。証拠写真は撮れているもののまっとうな写真が無いサツマシジミがお目当てです。道沿いの黄色い花に来ているアサギマダラを撮影しようと車を止め近付くといきなりサツマシジミです。少々擦れてはいるものの幸先よいスタートとなりました。久しぶりの撮影とあってシャッターを押しすぎで写真の整理ができていません。ひとまず第一弾です。

アサギマダラにひかれて撮影開始です。
b0315912_22075261.jpg
横を見るとお目当てのサツマシジミがいました。
b0315912_22081015.jpg
♀のようです。
b0315912_22083045.jpg
止った直後で 表面を写すことができました。
b0315912_22084657.jpg
センダングサにも良く止りますが、吸蜜中の開翅はありませんでした。
b0315912_22090654.jpg
所々で、吸水する個体も見られました。
b0315912_22093016.jpg
日蔭にきれいな個体がいました。なかなかきれいな個体で写真が整理できたら その2でアップします。
b0315912_22094847.jpg
偶然1頭が目の前で開翅してくれました。陽が射す条件での開翅はこのシーンだけでした。
b0315912_22100993.jpg
別の場所でもう一頭が開翅です。曇天だと発色が違いますね。
b0315912_22103007.jpg
2017.11.03 三重県で撮影


[PR]

by okini_buttefly | 2017-11-06 22:25 |