人気ブログランキング |

クリンソウを訪れる虫たち

今年もクリンソウの咲く河原を覗いてみました。お目当てのミヤマカラスアゲハは見られなかったもののオナガアゲハやクロアゲハが飛び、他にも多くの虫たちが見られました。



しきりに吸蜜するクロアゲハ
クリンソウを訪れる虫たち_b0315912_01301068.jpg

別日の写真です。早い時期だと下の方の花も咲いています。
クリンソウを訪れる虫たち_b0315912_01305362.jpg

こんな風景も見られました
クリンソウを訪れる虫たち_b0315912_01311852.jpg

一度だけでしたがオナガアゲハも見られました。
クリンソウを訪れる虫たち_b0315912_01314187.jpg

今年はトラマルハナバチも見られました。鋭い爪を花びらに掛けて止まります。花の表面にできる白い傷はハチたちが訪れた証拠のようです。またクリンソウにはトラマルハナバチの長い口吻がうってつけのようです。この日は複数の個体を確認できました。
クリンソウを訪れる虫たち_b0315912_01320023.jpg

それでもトラハナバチは最近個体数が減っているようで、京都では準絶滅危惧種に指定されています。
クリンソウを訪れる虫たち_b0315912_01321340.jpg

こちらは、ケブカコシブトハナバチかと思います。こちらも口吻が長いです。
クリンソウを訪れる虫たち_b0315912_01324987.jpg

どうも茶色いほうが♀で、灰色のほうが♂のようです。灰色のほうが茶色いほうにアタックをかけていました。最初見たときは別種かと思いました。
クリンソウを訪れる虫たち_b0315912_01331458.jpg

川べりなのでカワゲラが休憩していました。
クリンソウを訪れる虫たち_b0315912_01334707.jpg

何か来ないか待っているとバサッと足元に飛んできました。こちらはちょっといかついです。調べると タイリククロスジヘビトンボのようです。ヤマトクロスジヘビトンボにも似ているのですが翅脈のパターンが違うので区別できます。
クリンソウを訪れる虫たち_b0315912_01340640.jpg

こちらもたまたまクリンソウの葉に乗っていたきれいなハチです。セマダラハバチの仲間でしょうか?
クリンソウを訪れる虫たち_b0315912_01342041.jpg
チョウは少なかったもののいろいろと楽しむことができました。
2020.05 京都で撮影




by okini_buttefly | 2020-05-27 02:13 |

蝶を中心に身近な自然の写真を掲載します


by okini_buttefly
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30