人気ブログランキング |

春の高原のチョウ

信州の帰りで少し寄り道です。高原ではベニシジミ、ミヤマセセリ、ルリシジミといったおなじみのチョウがタンポポで吸蜜です。遠くでクリーム色のチョウが飛びます。私にとっては初見ですがすぐにヤマキチョウとわかりました。聞いてはいたのですが越冬後の個体がこんなにきれいだとは思いませんでした。この個体はもしかして食草はクローバー?と思うくらいクローバーに執着していましたが、探雌?隠れ場所の探索?理由はよくわかりませんでした。近くでスジボソヤマキチョウも見かけましたがこちらはすっかり枯れ葉に同化してしまっています。何がこんな差になるのか不思議なものです。


春の ベニシジミにタンポポも欠かせない一枚です。
b0315912_17262941.jpg


ミヤマセセリはあちらこちらで見かけます。樹木の葉を食べる種のほうが個体数は安定するのでしょうか。
b0315912_17264894.jpg

ちょっと小さめの個体もいました。
b0315912_17270173.jpg

遠くのヤマキチョウ。やたらとクローバーに執着していました。
b0315912_17271784.jpg

ヤマキチョウは初見であるものの”初撮り”とするにはどれも今一つのショットでした。
今回は記録写真にとどまり、まっとうな写真は次回の宿題です。。。
b0315912_17273451.jpg

一方でスジボソヤマキチョウはこんな感じでした。すっかり枯れ葉に同化してしまっています。
翅の汚れ具合が不思議と枯れ草のそれとよく似ています。
b0315912_17275037.jpg

桜の花に止まるも春の華やかさは無く、何となくシックです。
b0315912_17280506.jpg

少し離れた場所ではクジャクチョウが健在でした。
b0315912_17283154.jpg
2019.05.06 長野県で撮影



by okini_buttefly | 2019-05-14 00:40 |

蝶を中心に身近な自然の写真を掲載します


by okini_buttefly
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30