チョウ!お気に入り

chookini.exblog.jp
ブログトップ
2018年 05月 29日

ベニモンカラスシジミに挑戦

 今年はベニモンカラスシジミに挑戦です。現地には少し早く着いたので誰もおられず場所を間違えたか不安でしたがしばらくすると続いて何人かが来られ一安心です。天気のせいなのか時期的なものなのか分かりませんがベニモンカラスはなかなか姿を現しません。気温が低めなのか、ようやく現れてもすぐに翅を倒してしまい絵になりません。テリ張りと何度かまんじ巴飛翔を見られたところで午前終了です。午後になってガマズミに訪花しているのを教えて頂き、やっと吸蜜シーンが撮れました。その後しばらく活動が見られない時間帯がありましたが夕方になって再び吸蜜シーンが見られました。ウツギはもうピークを過ぎかなりお疲れモードでしたが帰り際最後にウツギでも吸蜜シーンが見られました。たくさん咲いてるイボタを訪れずひっそり咲いているウツギで吸蜜するというのはウツギが好きなんだと思います。
 最後に現地でお会いした方々にはいろいろとご教授頂きました。ありがとうございました。

ようやく待ちに待ったベニモンカラスシジミの登場です。
b0315912_21225167.jpg
体が温まっていないのか、すぐに翅を傾けてしまいます。全く横倒しになるシーンも見られました。

b0315912_21231073.jpg
個体数は少なく、バトルはあまり見られませんでした。
それでも目の前でまんじ巴飛翔が始まり、幸い1枚だけ見られるレベルのショットがありました。
この写真でもフォーカスがずれていますが残りは 5 -10cm以上フォーカスがずれたようなショットばかりでした。
b0315912_21232845.jpg
午後になってガマズミで吸蜜している所を教えて頂きました。花にうずもれてしまったり、角度が悪かったり、良い角度で写すのに難儀しました。遠かったのでちょっと多めにトリミングしています。
b0315912_21234481.jpg
夕方になってウツギで吸蜜し始めました。

b0315912_21240368.jpg
隣の花に移動した時に表のオレンジ色の紋が写りました。
フォーカスはずれているのですがいい感じなので記載します。
b0315912_21242174.jpg
アリに飛ばされた瞬間です。こちらもややフォーカスがずれてはいますが私にとっては翅表が写った貴重な写真となりました。
b0315912_21244389.jpg
明るい所より、やや暗めのところの方が好みのようです。

b0315912_21245776.jpg
個体数は少なかったもののシャッターチャンスには恵まれたと思います。
またご一緒させて頂いた方々と楽しく過ごすことができました。ありがとうございました。
2018.05.26 長野県で撮影


[PR]

by okini_buttefly | 2018-05-29 22:03 |


<< 五目撮り      カラスアゲハ、ミヤマカラスアゲハ >>