春のチョウ ~ギフチョウはまだもう少し

 4月に入って外せないのがギフチョウです。結婚してチョウ関係は開店休業状態の時でもギフチョウだけは見に行っていたような気がします。時折吹く風はちょっと冷たいけれど、明るい陽ざしが降り注ぐ雑木林を飛ぶギフチョウは春本番を感じさせてくれます。さて今年はというと発生が遅れているようです。3月初めころには例年通りには発生するかなと思っていたのですが3月後半になって気温が上がらなかったのが原因のようです。桜も昨年は満開だったのですが今年はまだつぼみの状態です。カタクリは咲いていますがまだ咲き始めというところで1週間くらい遅れている感があります。肝心のギフチョウもまだ発生していないようです。
 それでも、陽が射し暖かさが増すとコツバメが現れ、近くの土手ではベニシジミ、ルリシジミ、キタテハなどがいて春を感じさせてくれました。

 まずはコツバメが現れました。逆光だと翅の縁がきれいに光ります。
b0315912_21571925.jpg
おなじみのテングチョウ。
b0315912_21573407.jpg
オオイヌフグリで吸蜜するルリシジミ。開翅は無でした。
b0315912_21574843.jpg
樫の樹の近くではムラサキシジミです。
b0315912_21582526.jpg
土手ではタンポポにベニシジミです。結構敏感です。
b0315912_21584056.jpg
キタテハもやってきました。
b0315912_21585913.jpg
コツバメはカタクリの裏側から吸蜜です。受粉には関与してませんね。
b0315912_21591736.jpg
ちょっと角度を変えて、ベニシジミ
b0315912_21593610.jpg
スジグロシロチョウ
b0315912_21595241.jpg
ギフチョウ以外のメンバーは揃ったかなという感じです。
2017.04.02/03 岐阜県で撮影



[PR]
by okini_buttefly | 2017-04-07 22:25 |

蝶を中心に身近な自然の写真を掲載します


by okini_buttefly
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31