タグ:イソヒヨドリ ( 4 ) タグの人気記事


2016年 12月 21日

干潟こもごも ~ズグロカモメなど

 前回の続きです。写真の整理に時間がかかってしまいました。朝のうちは干潟が広がり鳥は遠く、近くのユリカモメの飛翔を練習がてらにでもと思って撮った写真を帰ってPCでみて初めて、くちばしが黒く種類が違うことが判明です。図鑑やネットで調べるとどうも ズグロカモメではないかと分かりました。もう少し真剣に撮っておけばと思うものの後の祭りです。私の知識レベルもまだまだこんなものです。チョウのほうでは北風が強く、気温も上がらないのにヒメアカタテハです。陽のあたる場所で体温が上がり飛び出したのかもしれません。

今日は冬型の気圧配置です。真冬の服装で、手袋をしてヒメアカタテハを撮るとは思ってもみませんでした。
b0315912_00115101.jpg
海岸の遠くの枯れ木の枝先にモズが止りました。おかげでシンプルな写真が撮れました。
b0315912_00121284.jpg
ユリカモメと思って撮ったら、ズグロカモメという種類のようです。
b0315912_00123336.jpg
アオアシシギ
b0315912_00131373.jpg
シロチドリ
b0315912_00133123.jpg
今日は強風でミサゴも飛びにくそうで商売あがったりです。狩りは1度だけ見られました。
b0315912_00135398.jpg
こちらは強風にもめげずに飛ぶミサゴです。
b0315912_00141751.jpg
カワウ?の集団移動です。
b0315912_00143658.jpg
イソヒヨドリが良い格好の流木に止ってくれました。
b0315912_00153406.jpg
先入観だけで種類の判断をするのは駄目ですね。反省。。。
2016.12.11 三重県で撮影



[PR]

by okini_buttefly | 2016-12-21 23:06 |
2016年 03月 02日

春の先取り~河津桜満開

 テレビを見ていると河津桜が咲いているという情報をよく聞くので、一度見てみようと伊豆へ行ってみました。河津桜はソメイヨシノに比べて色が濃く見応えがあります。川沿いの桜並木は立派で多くの人が桜見物です。今日は暖かく、満開の桜を見ているとギフチョウが飛ぶのではと錯覚をしてしまいそうです。伊豆半島にはギフチョウはいないようですが、それでも、もう1月もしないうちに暖かい地域ではギフチョウが飛び出しそうです。今年は春の訪れは早いのでしょうか。今年の我が家のサクラソウは1か月も早く花をつけました。春本番が待ち遠しいです。

河津桜は色が濃く見応えがあります。
b0315912_22530632.jpg
多くの人がこの桜を見に来るのが分かります。
b0315912_22532306.jpg
河原へ目をやると河口に近いこともあってかイソヒヨドリがいました。
b0315912_22534465.jpg
遠くの石の上にオレンジ色が見えたのでカワセミかと思ったら、ジョウビタキでした。
b0315912_22541560.jpg
菜の花も咲いており、春真っ盛りの気分を味わえます。
b0315912_22543439.jpg
b0315912_22545772.jpg
ずっと続く川沿いの桜並木は立派です。
b0315912_22551890.jpg
b0315912_22555936.jpg
桜のトンネルもありました。満開です。
b0315912_22553664.jpg
春を先取りした気分です。
2016.02.27 伊豆にて撮影


[PR]

by okini_buttefly | 2016-03-02 23:38 | 風景
2015年 03月 01日

干潟散策 その3~イソヒヨドリ

 鳥、蝶、釣りと自然を相手にしていると、当りの日もあればはずれの日もあります。そういうときは ・粘る ・場所を変える ・あきらめて帰る どれかの選択になります。今日は天気も良く、干潮時刻までまだ少しあるので場所を変えてみることにしました。車で走ること約1時間で到着です。もうすっかり島が現れています。北へ帰る準備でしょうか、沖のほうでは水鳥が集結しています。手前の島状のところにはカモメに混じってオオセグロカモメがいました。ハマシギも時折集団で飛んでいます。手前に目をやると、テトラポットに何かいます。イソヒヨドリの♂です。♂を見るのははじめてです。テトラポットの上など見晴らしの良さげなところに止るので見失ってもすぐに見つかります。比較的近くで撮影させてくれました。

沖に水鳥が集結していました。
b0315912_13323161.jpg
別のショットですが、引き伸ばすとオオセグロカモメが写っていました。手前のカモメに比べるとずいぶん大きいのが分かります。
b0315912_13330063.jpg
時折、ハマシギが集団で飛びます。
b0315912_13331958.jpg
イソヒヨドリを見つけました。
b0315912_13334160.jpg
何のポーズでしょうか?
b0315912_13342141.jpg
正面から。
b0315912_13344573.jpg
見晴らしの良いところによく止ります。
b0315912_13351282.jpg
b0315912_13353572.jpg
ちょと逆光ですが。。。
b0315912_13355436.jpg
b0315912_13361762.jpg
b0315912_13363752.jpg
初めてのイソヒヨドリ♂でした。
2015.2.21 愛知県で撮影
 
[PR]

by okini_buttefly | 2015-03-01 13:47 |
2014年 10月 11日

渥美半島再訪

 海と言えば、日本海の方に行く機会が多かっただけに、温暖な太平洋岸は私には新鮮です。ということでまた、渥美半島再訪です。台風18号接近の影響で風が強く、波も高くなっています。蝶の姿は少なく、チャバネセセリ、ウラナミシジミ程度で、ヤクシマルリは1♀のみ、あとアオスジアゲハが見られた程度でした。

まずはチャバネセセリです。サボテンの花が咲いていました!
b0315912_23292037.jpg
こちらはハマナデシコに来たところです。
b0315912_23294597.jpg
ハマナデシコに来た、ウラナミシジミ。個体数は見かけましたが、なかなか花には来てくれません。
やっとのことで良い感じに撮れました。
b0315912_23301017.jpg

ヤクシマルリシジミが産卵していました。今日見たのはこの♀1頭のみでした。
b0315912_23303485.jpg
半開ですが、翅を広げてくれました。残念ながら角度が悪く前肢の青色が今一つ出ていません。
b0315912_23311070.jpg

鳥ではイソヒヨドリを見かけました。
比較的近くに止まっています。やけに愛想が良いなと思っていると。。。
b0315912_23314301.jpg
どうも、エサが落ちていたようです。
b0315912_23320581.jpg
蝶の姿が少なく寂しかったものの、新しい環境で良い息抜きになりました。
その後、10月6日に台風は浜松に上陸しました。影響で朝から電車が止まり通勤が大変でした。
2014.10.04 渥美半島で撮影



[PR]

by okini_buttefly | 2014-10-11 23:50 |