タグ:アトリ ( 3 ) タグの人気記事


2017年 02月 23日

鵺(ぬえ)の正体 ~トラツグミ、その後はアトリの群れ

 子供だった頃、夜中にヒー、ヒーと寂しげに聞こえる音が何かの音なのか声なのかも分からず怖くて布団から出られず、音が止んだ隙を縫ってトイレに行っていたのを思い出します。後になってそれは鵺(ぬえ)という妖怪の声で、実際はトラツグミの声だと分かりほっとしたのを覚えています。実は今までトラツグミの姿は見たことがありませんでした。意外と身近に見られるというので探してみました。いましたいました。松の林床の日蔭でうずくまっていると石か樹の根っこのようです。今までも何度も来ている場所ですがスルーしていました。
 近付くとこちらに気付いて立ち上がりますが動きは鈍いです。そうか、子供の頃こいつに脅かされていたんだと、初見でしたがちょっと複雑な思いでした。距離を置きながら何枚か撮影しているとようやく日なたに出てきました。ギフチョウもそうですが、こういうトラがらは保護色なんですね。結構周りの風景に溶け込んでいます。まあ初撮りも出来たことなので、子供の頃の恨みはなしにすることにしましょう。

日陰でこんな感じにじっとしているとすぐには見つけられません。
b0315912_21341132.jpg
こちらに気づいて立ち上がりました。
b0315912_21342710.jpg
だんだら模様は保護色だと良くわかります。散々脅かされましたが結構愛嬌のある顔をしています。
b0315912_21344409.jpg
トラツグミは終わってこちらはアトリ。梅の樹に止りました。
b0315912_21351287.jpg
落ち葉が溜まったところでアトリの群れを見つけました。これだけの群れははじめてみました。
時折何かに驚いたように飛び立ちます。
b0315912_21352626.jpg
一気に飛ぶとこんな感じです。でもすぐに戻ってきました。
b0315912_21354883.jpg
まだまだ、身近な所でも知らないことがあるものです。
2017.02.12 京都市にて撮影



[PR]

by okini_buttefly | 2017-02-23 22:06 |
2016年 11月 02日

紅葉はもう少し

 天気が良いので少し遠出を考えたのですが、前日からの体調不良で近場の散策です。標高が1000m満たない京都の北山では紅葉はもう少し、しばらく探してようやく少し紅葉した樹が見つかる程度でした。
 それでもすこしづつ秋の気配がしてきました。

針葉樹と広葉樹が混じるこの場所も紅葉はもう少し先のようです。
b0315912_23561747.jpg
傍らの陽だまりにヤマトシジミです。
b0315912_23563016.jpg
ようやく紅葉した樹を発見です。
b0315912_23564928.jpg
小鳥も茂みの中で見つけにくいです。アトリです。
b0315912_23570879.jpg
こちらはカワラヒワ
b0315912_23572745.jpg
もう一本紅葉した樹を発見しました。
b0315912_23574591.jpg
b0315912_23580394.jpg
緑と赤のコントラストが鮮やかでした。
b0315912_23582235.jpg
ブナも一部だけ黄葉で、まだまだ青い葉が残っています。
b0315912_23584320.jpg
ちょっと消化不良のまま帰宅し、近くの川で久しぶりのカワセミです。
b0315912_23585994.jpg
今年の紅葉は少し遅い目でしょうか。
2016.10.30 京都にて撮影



[PR]

by okini_buttefly | 2016-11-02 00:14 | そのほか
2014年 02月 10日

京都で見られる野鳥たち

昨日のカワセミに引き続き、京都市内でも見られる野鳥たちの紹介です。

今回は残念ながらルリビタキの♂は見つかりませんでした。
b0315912_20472979.jpg
b0315912_2048136.jpg

こちらはジョウビタキです。口に虫のようなものをくわえています。
b0315912_20492818.jpg

アオジは至近距離まで近づいても逃げませんでした。
b0315912_20504159.jpg

水を飲みに来たシロハラです。
b0315912_20513728.jpg

アトリとヤマガラです。
b0315912_20524275.jpg

b0315912_20531148.jpg

最後はメジロです。寒い寒いと言いながらもつかの間、春を感じさせてくれました。
b0315912_20553013.jpg

いずれも京都市内で撮影。
[PR]

by okini_buttefly | 2014-02-10 21:02 |