2016年 08月 18日

ちょっと出遅れ~ ゴマシジミその2

 とまらないなら、と動きのある写真に挑戦です。とは言ってもただただ飛んでいる個体は追いかけられません。♂と♀が絡んだところをなんとか撮影です。

♀にアタックする♂
b0315912_21492067.jpg
ちょっと甘いですが、3頭写りました。
b0315912_21493717.jpg
ブルーが鮮やかです。
b0315912_21500208.jpg
写真としてはイマイチですが、今日一番の青い個体でした。
b0315912_21502923.jpg
追いかけあいます。
b0315912_21505188.jpg
3頭が飛びます。
b0315912_21511579.jpg
b0315912_21514017.jpg
ピントの合う位置に来てくれました。
b0315912_21515906.jpg
結構粘りました。
2016.08.12 長野県で撮影

[PR]

# by okini_buttefly | 2016-08-18 22:01 |
2016年 08月 17日

ちょっと出遅れ~ ゴマシジミその1

 皆さんのブログを拝見しつつ、少々出遅れ感があったもののゴマシジミを見に行ってきました。平日なので深夜割引の効く時間に出撃です。おかげでポイントには陽が射す前に到着できました。ワレモコウには露の付いたゴマシジミがあちらこちらに見られました。のんびり撮影しているうちに陽が射すと一気に飛び始めました。こうなるとなかなか止りません。♀を探す♂でしょうか、地面近くをせわしなく飛び回る個体が目につきます。なかなか止らない上に、止ってもなかなか開翅しないのですが、なんとか何枚かカメラに納めることができました。まずはここまでの分を記載します。

 陽が射す前。翅に露が付いた個体が多く見られました。
b0315912_23071028.jpg
陽が射すと一気に飛び出します。ようやく開翅した個体は見上げるアングルになってしまいました。
b0315912_23072997.jpg
気を取り直して。今度は良いアングルになる位置に来てくれました。
b0315912_23074947.jpg
黒っぽいのや、色々変異が見られます。
b0315912_23080997.jpg
複数頭が並ぶシーンも見られました。
b0315912_23082593.jpg
時期が遅い目だったので、産卵する個体を多く見ました。
b0315912_23084357.jpg
そしてまた青っぽいのや
b0315912_23090933.jpg
少しだけ青いのが見られました。
b0315912_23094222.jpg
最後にシンプルな、良い感じに止ってくれました。
b0315912_23103910.jpg
次に続きます。
2016.08.12 長野県で撮影


[PR]

# by okini_buttefly | 2016-08-17 23:22 |
2016年 08月 09日

旅行途中の公園で ~ミヤマカラスアゲハの羽化

 ここのところばらばらの夏休みでしたが、何年かぶりに家族の予定が合ったので近場に旅行することにしました。家族と犬1匹久しぶりの団らんとなりました。フィールドのほうは途中立ち寄った公園でのみの撮影となりましたが、思いがけずミヤマカラスアゲハの羽化直後の個体に出くわすことができました。

オオヒカゲがいるという公園ですが、それらしき個体は飛んでいるものの全く止らず、種類の確認さえできませんでした。傍らに止るのはサカハチチョウです。
b0315912_23042949.jpg
b0315912_23044348.jpg
思いがけず、ミヤマカラスアゲハです。羽化直後でさなぎの抜け殻に止っています。
b0315912_23060739.jpg
♀のようです。
b0315912_23054485.jpg
飛び立つところまで見届けたかったのですが、旅行途中でタイムアップです。
b0315912_23063262.jpg
別の公園では芝生にモンキチョウが飛んでいました。
b0315912_23082465.jpg
b0315912_23084112.jpg
久しぶりの家族旅行でリラックスできました。
2016.08.06 岐阜県で撮影



[PR]

# by okini_buttefly | 2016-08-09 23:19 |
2016年 08月 02日

懲りずにキリシマ

信州方面も考えたのですが、体調を考えると遠出はやめてキリシマミドリの探索にしました。今年も少なそうなので思いきって場所を変えてみることにしました。何箇所かで1~2頭が飛ぶ姿を確認できましたが、高くてどうしようもありません。結局緑色の翅を写せたのは1回きりでした。それでも元気な飛翔は確認することができました。

鈴鹿山脈では 赤銅~緑のオオセンチコガネを見かけます。この個体は赤銅色ながら縁が緑できれいでした。
b0315912_23205896.jpg
キリシマミドリが飛び出しました。高い!。今日の飛翔写真は 甘々の規格外品ばかりとなりました。
b0315912_23211134.jpg
止っても正面を向いてしまっています。
b0315912_23212936.jpg
キリシマの♀か!と思って何枚もシャッターを切りましたが、よく見るとウラクロシジミ(♀)でした。
b0315912_23214552.jpg
銀紙に寄ってくることがあると噂を聞いて試してみるも今日は効果なし。代わりにカナブンがやってきました。
カナブンが色に反応するというのは少し意外でした。
b0315912_23220962.jpg
再度飛翔写真。
b0315912_23222507.jpg
もう一枚。
b0315912_23224627.jpg
もう少し低い位置に止って欲しいものです。
b0315912_23232172.jpg
遠目ながら今日唯一表を写せたショットです。
b0315912_23233844.jpg
ビシッと決まったキリシマの飛翔写真を撮れるのはいつになることやら。。。
2016.07.30 三重県で撮影




[PR]

# by okini_buttefly | 2016-08-02 23:46 |
2016年 07月 27日

ちょっとだけ キリシマミドリ

7月に入って何度か様子見をしていますが、訪れた日の天気が良くないのか、今年も個体数が少ないのかどうもキリシマミドリの姿を見ることができませんでした。ということで今年も範囲を広げて探索です。場所を変え、普段は高い梢を時折飛ぶ姿が見られれば良しとするポイントですが、なんとこの日は思いがけず地面に降りてきました。テリ張りではなく全開、後翅まで光るアングルでは撮れませんでしたが、間近で撮ることができました。こういった行動がどういう条件で行われるのか折を見て観察してみようと思います。

いつもの場所ではキリシマミドリが現れず、じっくりとトンボの撮影です。
b0315912_21451626.jpg
傍らにモリアオガエルがいるのを教えてもらいました。
b0315912_21453315.jpg
こちらはネキトンボ。飛ぶとオレンジ色が目立ちます。
b0315912_21455094.jpg
ミヤマカワトンボはじっくり粘って翅を広げるのを待ちます。
b0315912_21463350.jpg
キリシマミドリの姿も見たいので、いつもの場所をあきらめて場所を変えます。普段はこんな感じで見えるところにキリシマミドリが止まればラッキーです。
分かりにくいですが中央の青い奴です。
b0315912_21465974.jpg
ところが今日は地面に降りてきました。
b0315912_21471691.jpg
吸水というほど地面は湿っていませんが、口吻を延ばしています。
b0315912_21473213.jpg
そしてシダの上にも止ります。全開が一番よいのですが、キリシマ独特の裏が見えるポーズも気に入っています。
b0315912_21475876.jpg
よく見るとシダの上でも口吻を延ばしています。
b0315912_21482182.jpg
後翅が光っていないのが心残りですが、キリシマならではの翅の輝きを見ることができました。
b0315912_21484949.jpg
キリシマミドリは奥が深いです。
2016.07.16/22/23 三重県、滋賀県で撮影








[PR]

# by okini_buttefly | 2016-07-27 22:12 |
2016年 07月 24日

日曜日の祇園祭

今年の祇園祭は日曜日と重なりました。午前中は家の用事があったので午後から見に行ってきました。
午前中は 四条通り、河原町通り、御池通と大きな道を進みますが、午後はは新町通りという細い道を通り帰路へと進みます。ダイジェストで見るには良いポイントです。

細い道から、まずは先頭の長刀鉾が現れます。
b0315912_22084124.jpg
辻回しも行われます。
b0315912_22085866.jpg
続いて函谷鉾です。かつてはこういった狭い路地を町屋より高く鉾が巡行していたようですが、今ではビルの谷間を行くような格好になっています。
b0315912_22091505.jpg
次々と鉾や山が連なって巡行されます。
b0315912_22094762.jpg

b0315912_22101719.jpg
長年京都に住んでいながらじっくり見たのは久しぶりです。
2016.07.17 京都にて撮影




[PR]

# by okini_buttefly | 2016-07-24 22:48 | 風景
2016年 07月 20日

草原のチョウ ~コキマダラセセリ、ウラギンヒョウモンなど

 再度前回の続きです。ウスイロヒョウモンモドキやヒメシジミが飛ぶ草原には セセリチョウやヒョウモン類も飛んでいました。

まずはコキマダラセセリを正面から。
b0315912_00062951.jpg
上から。
b0315912_00070293.jpg
他のセセリに追いやられて飛び立ちました。
b0315912_00072419.jpg
少し暗い所にホソバセセリです。
b0315912_00074563.jpg
いつものベニシジミです。
b0315912_00080885.jpg
オオウラギンスジヒョウモンです。
b0315912_00082226.jpg
b0315912_00083883.jpg
そしてウラギンヒョウモン。
b0315912_00090456.jpg
b0315912_00092514.jpg
盛りだくさんの一日でした。
2016.07.10 岡山県で撮影



[PR]

# by okini_buttefly | 2016-07-20 00:43 |
2016年 07月 18日

山もり ヒメシジミ

 前回の続きです。少なかったウスイロヒョウモンモドキとは打って変わって多くのヒメシジミを見ることができました。擦れているというよりボロボロの個体も多くいる中、比較的新鮮な個体も見られたという状況でした。

多くのヒメシジミがいる中交尾中のものもいました。
b0315912_19363746.jpg
こちらはボロボロの♂ですがそれでも頑張って求愛です。
b0315912_19365820.jpg
こちらは別のペアです。♂がお尻を曲げて求愛です。
b0315912_19371692.jpg
♀はその気はなさそうです。見つめあい、、、というより、、、にらみ合いです。
b0315912_19373540.jpg
逃げる♀を♂が追います。
b0315912_19375824.jpg
b0315912_19381885.jpg
♀は草むらの中に逃げ込みます。そこでもにらみ合いです。
b0315912_19383707.jpg
こちらも別ペアです。♂が自己アピール中です。
b0315912_19385292.jpg
ここからは単独写真です。まず♀から。
b0315912_19391633.jpg
b0315912_19394688.jpg
こちらは♂。
b0315912_19402869.jpg
b0315912_19404682.jpg
いろいろな写真が撮れて良かったです。
2016.07.10 岡山県で撮影


[PR]

# by okini_buttefly | 2016-07-18 19:54 |
2016年 07月 17日

ちょっとだけ ウスイロヒョウモンモドキ

 ウスイロヒョウモンモドキを見るために 西方面に足を延ばしてみました。2-30年前に見たころにははもう少し分布していたはずの本種も今となっては保護された限られた地域にのみに生息するようです。少し時期が遅かったのか個体数も少なくようやく出てきてくれた個体はかなり擦れていました。せっかく早起きしたのでこれでは帰れないので一旦場所を変え、帰り道にもう一度寄ってみました。そこでようやく1♀を発見。なんとか証拠写真を撮ることができました。

午前中、散々歩いてようやく擦れ擦れの個体が現れました。
b0315912_18584132.jpg
一旦あきらめて、午後にもう一度訪れました。そこでようやく葉の上で休憩する比較的きれいな個体を見つけました。
b0315912_18590813.jpg
ヒメジオンに移動してくれました。
b0315912_18592601.jpg
アングルは微妙な位置ですが今日は良しとしましょう。
b0315912_18594870.jpg
何枚かシャッターを切った後、すぐにどこかへ行ってしまいました。

b0315912_20030518.jpg
保護に尽力頂いている方に感謝です。
2016.07.10 岡山県で撮影



[PR]

# by okini_buttefly | 2016-07-17 20:07 |
2016年 07月 11日

近隣の山へ探索 ~ミズイロオナガ、トラフシジミ

 天気もいま一つということで、近隣の山を探索です。フィールドで感じるのは皆さん地元のことをよくご存じだということ。私も足もとを固めてゆこうかと思います。
 前からなんとなく気になっていた場所へ行ってみました。遠くでノスリが飛んでいます。ちょっとした吹き溜まり状の場所でミズイロオナガシジミがいました。しばらくして戻ってくると今度はトラフシジミです。他にもいろいろ飛んできてくれるとうれしいのですが。今日はこれまででした。

 遠くでノスリが飛んでいました。
b0315912_21411190.jpg
 思いがけず足もとにミズイロオナガシジミです。
b0315912_21412360.jpg
ゆっくりと翅を広げてくれました。
b0315912_21414093.jpg
b0315912_21415709.jpg
しばらくして、トラフシジミです。何とも渋い色です。
b0315912_21421471.jpg
少し翅の角度が変わると色が変わります。
b0315912_21424359.jpg
陽が当たるとまた色合いが変わりますが、あいにく葉っぱの陰になってしまいました。
b0315912_21425754.jpg
時期を変えぶらっと来ようと思います。
2016.07.03 滋賀県で撮影



[PR]

# by okini_buttefly | 2016-07-11 22:09 |