チョウ!お気に入り

chookini.exblog.jp
ブログトップ
2017年 09月 25日

秋のチョウ こもごも

 しばらく出来ていなかった家族サービスや、わんこの通院で少々フィールドはお預けでした。昨日は午後から時間ができたので久しぶりに近所の散歩です。この時期の午後ともなればチョウの数も少なく見られるのは、ツマグロヒョウモン、ツバメシジミ、モンキチョウ、モンシロチョウというところでしょうか。
 それから鳥では遠くでカワセミです。今日は1羽いるところに別個体が来て追いかけ合いが見られました。

ミゾソバにツバメシジミが止りました。
b0315912_22331995.jpg
イチモンジセセリもやってきました。
b0315912_22333568.jpg
ツマグロヒョウモンのオレンジ色とキクイモ(?)の黄色が良くあっています。
b0315912_22334905.jpg
かつてはセイタカアワダチソウが繁茂していましたが、最近はキクイモの方が優勢なようです。
b0315912_22340682.jpg
モンキチョウ
b0315912_22342505.jpg
河の方に目をやると久しぶりのカワセミです。1羽いたところに別の個体がやってきました。
b0315912_22344356.jpg
遠目でしたが、2羽の追いかけ合いが見られました。
b0315912_22350403.jpg
2017.09.24 京都市で撮影



[PR]

# by okini_buttefly | 2017-09-25 23:10 |
2017年 09月 20日

キアゲハ、ホウジャク、チョウゲンボウ

 ちょっと遠出をしようと早起きしたものの体調不良で途中リタイヤ、高速を降りて近場にすることにしました。
キアゲハ、ホウジャク、チョウゲンボウ 何か語呂は良いのですが、不発な一日でした。
健康第一ですね。

遠くをアサギマダラが飛びます。
b0315912_21124958.jpg
今日は風が強い目なので チョウゲンボウも飛びにくそうです。
b0315912_21132311.jpg
b0315912_21133958.jpg
チョウの姿は少なく、時折ホウジャクが飛んでいます。
b0315912_21135807.jpg
オレンジ色がワンポイントになって意外ときれいです。
b0315912_21141668.jpg
チョウでは唯一キアゲハが撮れました。
b0315912_21142907.jpg
2017.09.09 滋賀県で撮影


[PR]

# by okini_buttefly | 2017-09-20 21:22 |
2017年 09月 11日

キベリタテハは空振り

 キベリタテハは好きなチョウの一種なのですが、私にとってどうも相性が悪く今日もチラ見だけ、撮影なしで終わってしまいました。気温が少し低めでチョウの数は少なかったですが、それでも秋の高原を楽しむことができました。
 
朝一番、ひまわりに来ていたのは恐らくウラギンヒョウモン(裏面確認できずでした)
b0315912_00315149.jpg
ヤナギランの花が鮮やかです。
b0315912_00320825.jpg
ヒメシジミはさすがにお疲れ状態でした。
b0315912_00323028.jpg
やたら赤く飛ぶものを見つけ、急いで車を止め撮影したら ヒトリガでした。
b0315912_00324665.jpg
少し気温が低めでもアサギマダラは元気に活動していました。
b0315912_00330816.jpg
アサギマダラは他のチョウより活動できる温度範囲が広いのかなと感じます。
b0315912_00332831.jpg
少し標高を下げたところでは多くのゴイシシジミを見ることができました。
b0315912_00334782.jpg
2頭が求愛していると さらに2頭がやってきました。
b0315912_00340556.jpg
スジボソヤマキチョウです。
b0315912_00344460.jpg
2017.09.02 長野県で撮影



[PR]

# by okini_buttefly | 2017-09-11 00:56 |
2017年 09月 04日

クサギにミヤマカラスアゲハ

 昨年は時期がずれてうまく撮れなかったので、再挑戦です。当地のミヤマカラスアゲハの個体数はそんなに多くは無く、春でも時々地面で吸水しているのを見る程度です。それでも秋は大きなクサギの樹があるので、樹の周りで待っていると確実に吸蜜にやってきます。今日は天気が良すぎるのか多くは見られませんでしたが、きれいな個体を見ることができました。

♂がやってきました。
b0315912_20530502.jpg
クサギは満開でした。ちょっとフォーカスはずれましたが、きれいな♀を撮影できました。
b0315912_20532290.jpg
夏型もなかなか捨てたものではありません。
b0315912_20534358.jpg
♂が目の前にやってきました。いい感じです。
b0315912_20540138.jpg
天気が良すぎるのか、少し日蔭を好んで飛ぶようです。
b0315912_20542224.jpg
場所を変え、ここでも ♀がいました。
b0315912_20544466.jpg
逆光気味でうまく色が出ていないですが、ミヤマカラスアゲハの♀にカラスアゲハの♂がアタックしています。
b0315912_20550785.jpg
b0315912_20552829.jpg
晴天+微風で 見上げればクマタカです。遠目でしたが久しぶりの再会です。
b0315912_20554454.jpg
自然が残っています。
2017.08.27 滋賀県で撮影



[PR]

# by okini_buttefly | 2017-09-04 21:14 |
2017年 08月 25日

初秋の候 ~いろいろ

 天気もどうなるか分からない上に、中央道は通行止め。ということで近場を探索してみました。
 現地の駐車場はガスがかかり時折空が見える程度でした。山道を歩くとまずはホオジロが出迎えてくれました。チョウのほうはスジグロシロチョウが目立ちます。山頂付近ではキアゲハが山頂占有です。しばらく歩いたところで先に歩いていた人にルリボシカミキリがいることを教えてもらいました。ずっと見たいと思いながらどこに居るのかも分からずいましたが、思いがけずの出会いとなりました。予想以上の綺麗さです。ルリボシカミキリとの出会いは想定外だったので得した気分です。それから今日はもう一つ出会いがありました。イヌワシです。かなり遠くで分かりにくかったのですが、初めて見ることができました。

ガスの中で囀るホオジロです。
b0315912_21080955.jpg
足元ではスジグロシロチョウです。
b0315912_21082568.jpg
b0315912_21084546.jpg
山頂付近では キアゲハがいました。
b0315912_21091940.jpg
しばらく歩いた山道沿いでルリボシカミキリがいることを教えてもらいました。
b0315912_21093482.jpg
無茶苦茶きれいです。ずっと見たいと思っていただけにうれしさ倍増です。初見、初撮りです。
b0315912_21095287.jpg
傍らでアサギマダラが飛んでいます。
b0315912_21100627.jpg
ツマグロヒョウモン。
b0315912_21102964.jpg
こちらはオオウラギンスジヒョウモンです。
b0315912_21105074.jpg
帰るころにはガスが晴れました。遠くでイヌワシです。今日 2つめの初見、初撮りとなりました。
b0315912_21110669.jpg
2017.08.19 滋賀県で撮影


[PR]

# by okini_buttefly | 2017-08-25 22:01 |
2017年 08月 21日

キリシマ その後 ~今年はこれでおしまい

 お盆休み、しつこくキリシマミドリの偵察です。前回、比較的良く飛んでいた場所で粘ってみます。正面から来て左に抜けてゆくやつと右に抜けてゆくやつ、今日も時折飛んできますが、このルートを飛んでいるのは1頭もしくはせいぜい2頭でしょうか。飛び方によっては目の前 2-3mを通過することがあるのですが残念ながら今日も止りませんでした。それにしても息が長い割に毎日元気に飛ぶものです。これほどの体力をどうやって維持しているのか不思議な気がします。

今一歩個体数が多くなく、あまりシャッターチャンスが現れません。
b0315912_22051930.jpg
複数頭が一度に飛んでくれれば、少々遠くてもそれらしく写るんですけどね。
b0315912_22053402.jpg
b0315912_22055355.jpg
ボケボケの写真でも、もう翅がボロボロになっているのが分かります。
b0315912_22061096.jpg
帰り道でアカガシの梢で、白いチョウを発見!キリシマだと思い写真を撮るとウラギンシジミでした。
横にアリがいるのでアブラムシでもいるのでしょうか。キリシマも同じようなものを摂取しているのかもしれません。
b0315912_22062699.jpg
今年のキリシマはこれで終了です。
来年こそはビシバシ撮りたいものです。

2017.08.14 三重県で撮影


[PR]

# by okini_buttefly | 2017-08-21 22:39 |
2017年 08月 20日

オオゴマシジミなどなど

 ゴマシジミを撮ってからなので、遅いと分かっていながらオオゴマシジミのポイントを覗いてみます。実はオオゴマシジミもまだ出会えていないチョウの1つです。ポイントには既に陽は射していないもののサカハチチョウ、ヒメキマダラヒカゲ、アサギマダラ、コヒョウモンがいます。オオゴマシジミは夕方にも居ることがあるということを聞いたことがあるのでゆっくりと探してみます。あちらこちらと探すものの、そうは簡単に見つかりません。一通り探索した後の帰り際、足もとに青いチョウが止っていました。オオゴマシジミです。さっき通った時にはいなかったのでいつの間にか飛んできたようです。回り込もうとしたら飛んで行ってしまったので数ショットしか写せなかったものの、うれしい初撮りとなりました。

ヒヨドリバナにはサカハチチョウやヒメキマダラヒカゲが集まっています。
b0315912_23244661.jpg
b0315912_23253134.jpg
コヒョウモンもいました。
b0315912_23255885.jpg
b0315912_23262023.jpg
アサギマダラが 花から花へと飛んでいました。
b0315912_23265984.jpg
ずいぶんフォーカスもずれていますが キバネセセリです。
b0315912_23275082.jpg
帰り際、足もとのヒメジオンでオオゴマシジミが吸蜜していました。
さっき通った時にはいなかったので、いつも間にか飛んできたようです。
b0315912_23281769.jpg
諦めかけていただけに、非常にうれしい初撮りとなりました。
b0315912_23290145.jpg
帰りの車道でクマを見かけました。車に乗っていたので問題は無かったのですが、皆さんもクマには気をつけてくださいね。
b0315912_23291787.jpg
2017.08.11 長野県で撮影



[PR]

# by okini_buttefly | 2017-08-20 00:04 |
2017年 08月 17日

高原のチョウ ~アカセセリなど

 前回の続きです。この日はいろいろなチョウに出会えました。

 少し分かりにくいですが、ダイミョウセセリです。
b0315912_20523391.jpg
個人的にはスジボソヤマキチョウのクリームイエローが気に入っています。
飛び出すのを見計らって翅の表が撮影できました。
b0315912_20525118.jpg
前にトラカミキリ(種類がわかりません)がいます。
b0315912_20530765.jpg
オオミスジです。
b0315912_20532964.jpg
b0315912_20534996.jpg
アカセセリもいました。まともな写真としては初撮りです。
b0315912_20541028.jpg
b0315912_20542879.jpg
♂もいました。遠い目でしたがデジタルの力でそれなりに写るようになりました。
b0315912_20544455.jpg
お疲れなヒョウモンチョウも見られました。
b0315912_20550360.jpg
次回は少し場所を変えての撮影分を記載します。
2017.08.11 長野県で撮影


[PR]

# by okini_buttefly | 2017-08-17 21:15 |
2017年 08月 16日

ゴマシジミ

 朝一番はムモンアカシジミの撮影に時間を費やしたので、ゴマシジミを撮る時間が少なくなってしまいました。朝からゴマシジミを狙っておられる方々に聞くと曇り空もあり、多くの個体が開翅したとのこと。私が撮影しようという時には、空は青空、気温も上がりゴマシジミは良く飛び、止っても翅は広げないという状況でした。ゴマシジミらしい写真を撮りたいなと眺めていると、少し背の高いワレモコウに比較的良くゴマシジミがやってきます。ちょうどバックも抜けて良い感じなので、腰を据えて粘ってみることにしました。背が高いだけに風が吹くとフォーカスが合いにくいものの時折訪れるゴマシジミをなんとかかんとか良い感じに撮ることができました。

今日のゴマシジミは一点勝負で、”待ち”としました。
b0315912_15140239.jpg
ワレモコウが風に揺れるとフォーカスが合わせにくいです。
b0315912_15141874.jpg
b0315912_15144198.jpg
偶然通過した個体です。ちょっと甘い目ですがうまい具合に表が写りました。
b0315912_15150083.jpg
こちらは、雰囲気だけです。フォーカスがかなり甘くなりました。
複数頭が絡む動きのある写真も狙ってみたいものです。
b0315912_15151939.jpg
2017.08.11 長野県で撮影



[PR]

# by okini_buttefly | 2017-08-16 15:26 |
2017年 08月 15日

ムモンアカシジミ

お盆シーズンが始まり、高速道路の停滞情報を気にしつつ出発です。交通情報を聞くと早朝にも関わらず名神高速の下り線は渋滞が始まっているようです。上り方向はというと車は多かったものの幸い渋滞には巻き込まれず、ポイントに到着です。ポイントでは早速1頭のムモンアカシジミが待っていてくれました。栗の葉に止った写真だけでは面白くないので、周りの花にも来ていないかじっくり探してみます。探すこと30分。農道脇の花で吸蜜している個体を発見です。農道から落ちそうになりながら体制を立て直し、なんとかお気に入りの写真を撮影できました。

発生木の周りを丁寧に見て回っていると 吸蜜中の個体を発見です。
b0315912_18153691.jpg
私も農道からずり落ちそうで体制が悪い + ムモンアカもじっとしていない という状況でしたがなんとか良いアングルでの撮影ができました。
b0315912_18155981.jpg
ちょっとトリミングを多めにして。花の名前が分からないのですが、いい感じに止ってくれました。
b0315912_18162578.jpg
良いポーズは一瞬で、すぐに動いて違うアングルになってしまいます。
b0315912_18165548.jpg
そのあとヒメジオンに移動しますが、吸蜜ではなさそうです。
逆光で反対側に回り込もうとしたら飛ばれてしまいました。残念。
b0315912_18171030.jpg
栗の葉に止る個体。
b0315912_18173186.jpg
こちらは別個体です。
b0315912_18175192.jpg
帰り際、”じゃあお先に!”と車を走らせた直後、こっちへおいでと 知り合いの方に呼び止められました。
朝に撮れなかったヒメジオンでの吸蜜シーンです。うれしい、ごほうびショットとなりました。
ありがとうございました!
b0315912_18181457.jpg
早起きした甲斐がありました。
2017.08.11 長野県で撮影



[PR]

# by okini_buttefly | 2017-08-15 18:53 |