チョウ!お気に入り

chookini.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2016年 09月 29日

タカの渡り

 最近天気が良くなくフィールドに出そびれていました。愛知にいる時はタカの渡りを見に行ったなと思いつつ、調べてみると京都の近くでも渡りのコースがあることが分かり、早速覗いてみることにしました。土曜日は天気が悪く、見られたのがハチクマ1羽だけしたが、日曜日にリベンジに訪れた時には多くのサシバ、ハチクマを見ることができました。記録を取られている方の報告では1000羽を超えるタカが渡って行ったようです。
 私の方は観察されている方に、あっちからくる、こっちからくると情報を頂きなんとか撮影することができました。
 愛知では、アサギマダラもよく見られましたが、こちらではあまり見られません。この日は1頭のみの確認となりました。

多く見られるのが サシバとハチクマです。ハチクマはサシバに比べて大きいです。まずはハチクマ。
b0315912_23292246.jpg
午前中は低い位置を飛ぶ個体も見られました。
b0315912_23293904.jpg
こちらはサシバ
b0315912_23295723.jpg
真上を飛んでくれました。
b0315912_23301807.jpg
何気に撮った写真でミサゴが写っているものがありました。
b0315912_23305096.jpg
午後から上昇気流が発生したのかタカ柱が見られました。肉眼ではほぼ見えない遠さです。
b0315912_23312448.jpg
タカ柱から流れてきて、うまくすると真上で旋回してくれます。これはサシバです。
b0315912_23314739.jpg
大きいのがハチクマで小さいのがサシバです。
b0315912_23321587.jpg
周りでキタテハ、コミスジ、ツマグロヒョウモン、クロアゲハ系のチョウが飛ぶ中、1頭だけでしたがアサギマダラが通過しました。このアサギマダラも渡る気なのでしょうか?
秋になると南下する奴、懲りずに北上する奴。色々いて面白いです。
b0315912_23324152.jpg
おまけで、帰り道でみつけたノウサギです。結構慣れていました。望遠レンズでは大きすぎてフレームに入らず後ずさりして写したくらいです。
b0315912_23330071.jpg
一気に上空を通過するタカの渡りは壮観で、季節を感じさせてくれました。
2016.09.25 滋賀県で撮影



[PR]

by okini_buttefly | 2016-09-29 23:38 |
2016年 09月 19日

初秋のチョウ その3 ~シータテハなど

 キベリタテハ、クジャクチョウの他には、少ないながらシータテハも見られました。今年は個体数が少ないとのことです。結局今日見られたシータテハも2頭のみでした。他はウラナミシジミ、イチモンジセセリ、キチョウとおなじみの顔ぶれでした。

まずはシータテハです。少し草が込み入ったところのほうが好みのようで、アングルが決まらず思うようにシャッターが押せません。
b0315912_02242838.jpg
ようやく後ろが抜ける場所に出てきました。
b0315912_02244563.jpg
訪花に来たハチとご対面です。
b0315912_02250495.jpg
ハチやアブがいるとチョウに動きが出ることがあります。イチモンジセセリは後から来たアブに邪魔され花の上を移動します。
b0315912_02251957.jpg
ウラナミシジミは横を飛んだアブに飛ばされてしまいました。
b0315912_02254598.jpg
こちらは平和な状況で吸蜜するウラナミシジミです。イチモンジセセリもそうですが、このウラナミシジミも高い山でも見かけたり、その飛翔能力に驚かされます。
b0315912_02261152.jpg
今日、唯一見かけたマツムシソウです。やってきたのはキチョウでした。
b0315912_02262829.jpg
まだ暑い日もありますが、秋らしくなってきました。
2016.09.10 長野県で撮影



[PR]

by okini_buttefly | 2016-09-19 21:42 |
2016年 09月 17日

初秋のチョウ その2 ~クジャクチョウ

 キベリタテハを探す間、きれいなクジャクチョウに出会いました。春先に見られる越冬個体とは比べ物にならないくらい鮮やかな色は印象的です。片道5時間近く費やして来た甲斐がありました。個体数は少なく、2頭のみでしたが良いポジションにも来てくれお気に入りの写真が撮れました。

アザミの花から花へ移動します。バックが抜けた良いポジションにも来てくれました。
b0315912_23050774.jpg
逆光気味でも撮ってみました。
b0315912_23052645.jpg
こちらも良いポジションに来てくれました。
b0315912_23054474.jpg
2頭いるようです。
b0315912_23060942.jpg
もう一頭の方は後翅の紋が黒いです。
b0315912_23063094.jpg
見下ろせる位置に来てくれました。
b0315912_23065019.jpg
b0315912_23070878.jpg
御愛嬌の一枚です。
b0315912_23072795.jpg
次回は マツムシソウ+クジャクチョウの組み合わせを狙ってみようと思います。
2016.09.10 長野県で撮影


[PR]

by okini_buttefly | 2016-09-17 23:32 |
2016年 09月 16日

初秋のチョウ ~キベリタテハ

 縁の黄色いキベリタテハを今年こそは見たいとちょっと遠出です。ポイントに近づき標高が上がるとガスがかかり、気温は15℃で条件は良くありません。それでもめげずに標高を上げるとガスが抜け青空が見えだしました。肝心のキベリはというと全く姿がありません。時期が遅かったかと後悔しますがもうどうしようもありません。それでも歩きまわってようやく1頭発見です。少々擦れてはいますが、初の”黄色い”キベリタテハです。地面に止り、絵としてはもう一つなのですが、そこは来年の課題として残しておきましょう。

ようやく現れたキベリタテハです。
b0315912_21431798.jpg
ちょっと擦れていて、翅も欠けてはいますが、黄色い色が鮮やかです。
b0315912_21433543.jpg
b0315912_21435480.jpg
翅を閉じるとかなり地味です。
b0315912_21441223.jpg
ちょっと角度を変えて撮ってみました。
b0315912_21442753.jpg
私のザックにも止りました。
b0315912_21444385.jpg
その後、白い石に止り、、
b0315912_21450601.jpg
ここでもミネラル補給のようです。
b0315912_21452418.jpg
来年はもう少し早い目に出撃します。
2016.09.10 長野県で撮影



[PR]

by okini_buttefly | 2016-09-16 22:04 |
2016年 09月 06日

今日も天気はいま一つ ~クサギにカラスアゲハ

 日曜日は天気がいまひとつだったので先週と同じクサギの花の咲く林道をぶらりと訪れました。先週はミヤマカラスアゲハの♂が見られたので今日は♀が見られると期待していたのですが、見られたのはボロボロの個体でした。カラスアゲハも ♂はそこそこきれいな個体でしたが、♀はボロボロという状態で、ことしは何だか発生時期がずっと乱れている感じがします。
 今日も少し甘めの写真が多いです。。。


雨があがると、ミヤマカラスアゲハの♂がやってきました。きれいな個体です。
b0315912_22033469.jpg
きれいな♀を期待していたら、ボロボロの個体が現れました。
b0315912_22035213.jpg
別の♂ですが そこそこの状態なので、今年はだらだらと発生している感じがします。
b0315912_22041216.jpg
オナガアゲハ♀を追いかける クロアゲハ♂です。
b0315912_22042739.jpg
一方でカラスアゲハはきれいな個体が見られました。
b0315912_22044123.jpg
b0315912_22045848.jpg
b0315912_22051398.jpg
後ろに少し写っているのは♀ですが、こちらも♀の方がくたびれた状態になっていました。
b0315912_22052821.jpg
帰り際に、思いがけずクロシジミです。今年は見そびれていたので今の時期になってようやく初見です。
b0315912_22054365.jpg
少し遠出がしたくなってきました。
2016.09.04 滋賀県で撮影



[PR]

by okini_buttefly | 2016-09-06 22:30 |