<   2016年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2016年 04月 26日

京都のギフチョウ

 久しぶりに京都の里山を歩きました。何の変哲もない山ですが勝手知ったる山道を歩くのはなんとなく気が落ち着くものです。
 さて、かつては少し街を外れた所にも生息していた京都のギフチョウも今では生息域が限られ、保護されて地域でしか見られなくなってしまいました。
 今日は天気予報では晴れマークだったのですが少し気温が低そうです。現地では雲が多めで陽が射してこない状態では肌寒さも感じるほどでチョウの姿はありません。それでもしばらく陽が射す状況になるとようやくギフチョウが飛びだしました。昼前に見つけた個体は足もとの低い位置を飛びまわります。カンアオイに執着しているようでついには産卵を始めました。次世代をどんどん残してもらいたいものです。
 周りのカタクリは少々お疲れモードで、産卵が終わったギフチョウが遠くに咲いているのに止ります。もっと近くで、もっときれいな花に。。。と思うのですが、今日はこれが精一杯でした。それでも、久しぶりに京都のギフチョウの元気な姿を見られてほっと一息です。
 また、保護されている方々に感謝、感謝です。

足もとから飛び出したギフチョウがカンアオイに執着して飛んでいます。
b0315912_21430906.jpg
そして産卵です。卵が少し写っています。
b0315912_21432965.jpg
b0315912_21434966.jpg
産卵後、スミレにやってきました。
b0315912_21440696.jpg
足もとのカタクリにはコツバメです。
b0315912_21442437.jpg
遠くのカタクリにギフチョウがやってきました。
b0315912_21444250.jpg
b0315912_21445829.jpg
違う花にも来ます。もっと手前のきれいな花に来てほしいと願うのですが。。。
b0315912_21451698.jpg
今日はこれが精一杯でした。それでもそれっぽい写真が撮れたので良しとしましょう。
b0315912_21453771.jpg
傍らの切り株にテングチョウです。なんか良い感じに止ってくれました。
b0315912_21455457.jpg
久しぶりの地元のギフチョウに出会えてほっと一息です。
2016.04.19 京都にて撮影

[PR]

by okini_buttefly | 2016-04-26 22:16 |
2016年 04月 20日

愛知のギフチョウ

 ギフチョウ第三弾です。愛知に居る間にと近場を回ってみることにしました。どうも愛知のギフチョウには大きく分けて2系統のグループがあるようです。一つは岐阜方面から豊田市近辺まで分布するもの、もう一つは岡崎辺りから静岡方面に分布するものです。両者の混成地は無く豊田市辺りにギフチョウの空白地域があるとのことです。今日は両方の生息地を訪れてみることにしました。まずは東方面ですが、例年より発生が早いかと訪れたのですが、発生個体はまだ少なくすこしさびしい結果となりました。一方の豊田市近辺のほうは初めて訪れたのですが、こちらも個体数は少ないながらなんとか撮影することができました。撮影した個体数も少なく、また個体差もあることから一概に何とも言えませんが、東側のギフチョウのほうがやや大きめという印象がありました。

愛知の東側のギフチョウです。この日は個体数が少なく、ツツジへの訪花も遠目のこのカットのみでした。
b0315912_14464742.jpg
やっと飛んできた個体で飛翔写真に挑戦です。
b0315912_14471721.jpg
現地でお会いした方に交尾している場所を教えて頂きました。(正確には交尾前です。)
b0315912_14473541.jpg
他の場所でもこんな光景が見られました。こちらは交尾に至りませんでした。
b0315912_14475153.jpg
午後から豊田市方面へ場所を変えます。桜はきれいに咲いていましたがこの場所でギフチョウは見られませんでした。
b0315912_14481058.jpg
山道でようやく確認です。
b0315912_14484669.jpg
地面に止りました。
b0315912_14490542.jpg
一瞬だけアセビに来ましたが、ピントを調整する間もなく逃げられてしまいました。
b0315912_14492782.jpg
ようやくツツジに来ました。場所によっては一面に咲いているような樹もあったのですが、、、
b0315912_14494862.jpg
b0315912_14500986.jpg
最後に地面に止った後、樹の上に飛んでゆきました。
b0315912_14502849.jpg
追加ながら、ヒオドシを撮っていたら偶然ミヤマセセリが通過しました。
b0315912_14504930.jpg
シャッターチャンスは少なかったですが、なんとかどちらのギフチョウも撮れて良かったです。
2016.04.09 愛知県で撮影



[PR]

by okini_buttefly | 2016-04-20 15:36 |
2016年 04月 14日

ギフチョウ第二弾 ~飯田編

今年のギフチョウ第二弾として飯田を訪れました。予報では晴れマークだったのですが一時的に晴れ間が出たものの天気は概ね曇りで気温も今一つ上がり切りませんでした。個体数は少なく思ったよりシャッターが切れず少し寂しい結果となってしまいましたが、現地でお会いした方にいろいろと話を伺ったり、久しぶりにお会いできた方がおられたり、それはそれで楽しい一日を過ごすことが出来ました。

気温があまり上がらず、9時ごろになってようやくミヤマセセリが現れました。
b0315912_00062100.jpg
しばらくするとようやくギフチョウが現れました。
b0315912_00070833.jpg
b0315912_00072652.jpg
山道を飛ぶギフチョウ
b0315912_00074491.jpg
b0315912_00080303.jpg
一瞬でしたが、桜にもやってきました。
b0315912_00081781.jpg
ちょっと黒い目です。
b0315912_00084229.jpg
ギフチョウ以外ではツバメシジミや
b0315912_00085926.jpg
いつものコツバメ
b0315912_00091608.jpg
ベニシジミが見られました。
b0315912_00095539.jpg
午後から尾根の桜にギフチョウが来ないか待っていたのですが、来たのはエナガでした。
b0315912_00101437.jpg
今年はツツジに来た写真はお預けとなりました。
2016.04.08 飯田市で撮影



[PR]

by okini_buttefly | 2016-04-14 00:41 |
2016年 04月 05日

春爛漫 ~寄り道途中の春の花

 単身赴任も終わりに近づき、荷物運びの途中の寄り道です。本命はギフチョウなのですが天気予報は曇りのち雨、予想最高気温も15度と条件は良くありません。ポイントに着くとカタクリが満開の状態で咲いていましたが予想通りというかチョウの姿はありません。場所を変え尾根道を歩く頃には小雨が降り始めましたが、足元にはスミレやショウジョウバカマが咲き、ギフチョウはいないと思いながらもどこかソワソワしながらの散策となりました。里ではコブシや桜は満開の状態でした。いつもながら自分の予定と天気が合いにくいギフチョウです。

カタクリは満開の状態でした。
b0315912_21370664.jpg
こんなところを飛び交うギフチョウを見たいものです。
b0315912_21373135.jpg
道端にはナズナです。
b0315912_21375417.jpg
こちらはホトケノザです。気温が低いのでチョウの姿は見えません。
b0315912_21383822.jpg
つくしとタンポポ。
b0315912_21390055.jpg
コブシもちょうど良い具合に咲いていました。
b0315912_21391865.jpg
b0315912_21393976.jpg
土手の桜も満開です。
b0315912_21403070.jpg
バックの黄色は菜の花です。
b0315912_21405248.jpg
b0315912_21410551.jpg
春爛漫です。今週末は晴れて欲しいものです。
2016.04.01 岐阜県で撮影





[PR]

by okini_buttefly | 2016-04-05 23:25 | 風景