チョウ!お気に入り

chookini.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2015年 05月 28日

クモツキはいずこ? その2

 前回の続きです。夕方になって気に入った写真も撮れなかったので一泊することにしました。夕方になって急に予定を変更できるのが単身赴任の嬉しさでもあり、寂しさででもあります。翌日は朝から良い天気です。それでもクモツキは現れません。10時ごろになってようやく♀が現れました。♂は一向に現れません。現地で知り合った地元のNさんは丁寧に♀を撮影されています。どうしても♂を見たいと思っている私は場所を変え♂を待ちます。結局、♂は現れず、諦めて帰ろうと、朝にNさんと撮影した場所を訪れると数人の方がおられます。Nさんが手招きしてくれ交尾中だと教えて頂きました。私がこの場所を離れてから♂が飛んできて交尾をしたようです。Nさんは交尾直前、♀に向かって飛ぶ♂の写真を見事に撮影されていました。交尾中の個体は地味ですが、帰り間際にようやく翅を広げてくれました。さすがにもう一泊は無理です。後ろ髪を引かれる思いで帰ってきましたが、それでもきれいな♂のクモツキが見られて良かったです。

少し風があるのが気になりますが、朝から良い天気です。
b0315912_22325050.jpg
昨日のガマガエルです。たくさんの卵を産んでいました。
b0315912_22331072.jpg
10時ごろになってようやく♀が現れました。
b0315912_22333162.jpg
オレンジ色の♂を探します。同じオレンジ色ですがこちらはキビタキです。キビタキも久しぶりです。
b0315912_22341202.jpg
♀は複数頭居るようです。産卵しています。
b0315912_22343127.jpg
珍しくニリンソウに来たので近づくと、吸蜜ではなさそうです。
b0315912_22345381.jpg
なぜか一本離れて咲くニリンソウに執着しています。何かと勘違いしているのでしょうか?
b0315912_22351215.jpg
交尾中の個体です。♂が少し翅を広げました。やっぱりこの色は魅力的です。
b0315912_22353548.jpg
少し角度を変えて。何かに驚くとすぐに翅を閉じてしまいます。
b0315912_22355484.jpg
きりがないのでもう帰ろうと思っているとようやく♂が翅を広げました。
b0315912_22364770.jpg
非常にきれいな個体です。居残って良かったです。
b0315912_22390266.jpg
現地でお会いした方々、ありがとうございました。
2015.05.24 北アルプス山麓で撮影




[PR]

by okini_buttefly | 2015-05-28 23:20 |
2015年 05月 27日

クモツキはいずこ? その1

 5/23,24とクモツキを見に行ってきました。今年は残雪の多さと、急に暖かくなったことのせいか、だらだらとピーク無く発生しているとのことです。スミレもきれいに咲いていますが、待てど暮せど一向に姿を現せません。結局、昼過ぎになって1頭の♂が飛んできましたが、急だったのでピントを合わせる間もなく飛んで行ってしまいました。

スミレはきれいに咲いています。こんなところに飛んできてくれるとうれしいのですが。。。
b0315912_22324295.jpg
クモツキを待つ間、回りを見渡すと水たまりにガマガエルです。
b0315912_22325949.jpg
ニリンソウの咲く斜面ではのんびりサルが食事をしています。
b0315912_22332189.jpg
人に慣れているのか、それとも私を仲間と思っているのか・・・ やけにリラックスしています。
b0315912_22334107.jpg
場所によっては既に枯れかけているふきのとうも、残雪の脇ではまだ咲きかけです。
b0315912_22335781.jpg
スジグロシロチョウです。
b0315912_22342115.jpg
昼過ぎにようやく出てきた1頭の♂です。一瞬だったのでこれが精一杯でした。
b0315912_22344268.jpg
当初は日帰りの予定でしたが、もう一日粘ってみることにしました。
2015.5.23 北アルプス山麓で撮影


[PR]

by okini_buttefly | 2015-05-27 22:48 |
2015年 05月 18日

初撮り!~ ミカドアゲハ

 まだ見たことのないミカドアゲハを見に、京都に戻る途中に教えて頂いたポイントに立ち寄ってみました。実は9日にも下見がてらに訪れていたのですが天気が今一つで見られずでした。それでも翌日の10日には発生していたとのことで再訪問です。この日の天気予報は雨のち晴れです。午後からは晴れるとのことですが、午前中だけが勝負の私にとっては微妙な天気です。9時前に現地に着くものの小雨模様でミカドどころかチョウの姿はありません。吸蜜に来そうな花を探しますが、あまり多くはありません。その中でトベラの樹が1本きれいに咲いていました。ここに来れば良いのにと思いつつ辺りを探索です。
 10時30分を過ぎ、全くチョウが見られない状況で、あと一周したら諦めて帰ろうと思っていると目の前の葉っぱに白いものが。。。羽化したてのミカドアゲハです。羽化直後もあって非常にきれいなクリーム色をしています。風があってミカドの止まった葉っぱが大きく揺れピントも合わせにくい状況でしたが何とか撮影できました。
 ここぞと思いトベラのところへ行ってみますが訪花は見られません。それでも高い梢を何頭かが飛んでいます。こっちへ来いと思いつつ待っているとやってきました。複数頭です。最初はなぜか茂みの中の花に来て撮影できません。見えているところで3頭、樹の裏側に2頭ほどがいます。しばらくするとようやく樹の外側に咲いた花で吸蜜を始めました。初のミカドアゲハの撮影になりました。
 一通り撮影した後、すうっとミカドアゲハの姿が見えなくなりました。トベラの花に訪花しだしたのが 11:00, いなくなったのが 11:10 ほんの10分間の出来事でした。

 羽化直後のミカドアゲハの発見でした。もう諦めて帰ろうと思っていた矢先だけに嬉しさ倍増です。
非常にきれいなクリーム色をしています。
b0315912_22573326.jpg
このあと少し飛んで田んぼへ着陸です。この角度ではもうクリーム色には見えません。
b0315912_22575007.jpg
ようやく高い梢の上を飛び始めます。
b0315912_22582116.jpg
トベラにもやってきましたが樹の内側の花で吸蜜です。
b0315912_22583908.jpg
ようやく外側の花で吸蜜し始めました。
b0315912_22585812.jpg
b0315912_22591669.jpg
b0315912_22593832.jpg
しきりに吸蜜です。
b0315912_22595525.jpg
複数頭が並びます。
b0315912_23001792.jpg
b0315912_23003943.jpg
よく見ると3頭いるのですが。。。被写界深度の関係で、よくわかりません。
b0315912_23011967.jpg
諦めて帰らずに良かったです。
現地でお会いした方々には、いろいろご教授頂きありがとうございました。
2015.5.16 愛知県で撮影


 

[PR]

by okini_buttefly | 2015-05-18 23:26 |
2015年 05月 18日

アゲハ、サカハチ、ウスバシロ

 まだ投稿の方が追い付いていません。急いで写真の整理をしたいと思います。5月10日は少し山の方に行ってみました。冬にクマタカを見た周辺です。天気は良かったものの風が強く時折ミヤマセセリを見る程度でした。帰りがけに山道を走っていると、ウスバシロチョウがいました。あまり多くは飛んでいませんでしたが白っぽいですね。愛知に来る前は福井方面に良く行っており、黒っぽいのを見慣れているだけに余計に白く思えました。
 また、ヒメジオンがたくさん咲いている場所ではアゲハチョウとサカハチチョウを見かけました。サカハチチョウは横に咲いたシャガにも来てくれてなかなか趣のある写真が撮れました。サカハチ+シャガの組み合わせを見たのは初めてですが、良い感じです。


なかなか止まってくれないウスバシロチョウ。愛知産のウスバシロを見るのは初めてです。
b0315912_21172400.jpg
ようやく止まりました。証拠写真です。
b0315912_21174005.jpg
ヒメジオンにはアゲハチョウが来ていました。
b0315912_21175743.jpg
じっくり飛翔写真の練習です。
b0315912_21182552.jpg
b0315912_21184392.jpg
遠くで小さなタテハチョウが飛びました。近づくとサカハチチョウの♀です。
b0315912_21190441.jpg
セリ科の花で吸蜜するのはよく見るのですが、私にとってシャガで吸蜜するのは初めて見ました。
b0315912_21192262.jpg
なかなか良い組み合わせの写真が撮れました。予想していなかっただけにちょっと得した気分です。
b0315912_21193789.jpg
ヒメジオンでも吸蜜します。ビシッと180度に翅を広げます。
b0315912_21200448.jpg
上から。
b0315912_21202360.jpg
お気に入りの写真が撮れて、得した気分です。
2015.5.10 愛知県で撮影


[PR]

by okini_buttefly | 2015-05-18 21:56 |
2015年 05月 14日

南方系のチョウ ~ナガサキアゲハ

 ナガサキアゲハは北に分布を延ばしており、京都の自宅でも最近では年に何回かというレベルですが見ることが出来ます。愛知ではどうかと思っていると結構普通に見られるところもあるようで、少しびっくりです。しかもクロアゲハ類は5月中ごろという私の勝手な感覚からすると発生も早く、気候の違いを感じさせてくれます。5月9日は曇り空で、時々雨が降るという天気なので、近場の散策です。すでに少し時期は遅いようですが元気なナガサキアゲハを見ることが出来ました。

ツツジに来た♀。すでに随分擦れています。
b0315912_22435908.jpg
b0315912_22441442.jpg
先の個体より白い個体です。フジの花に来ました。
b0315912_22443404.jpg
なかなか良い感じです。
b0315912_22444872.jpg
いつかは、南の島で真っ白い奴や、尾状突起がある奴を見てみたいと思っています。
b0315912_22450530.jpg
♂です。
b0315912_22452987.jpg
こちらはカラスアゲハ。もう♀が擦れているんですね。
b0315912_22454748.jpg
今日は地域による季節の違いを感じることが出来ました。
2015.05.09 愛知県で撮影



[PR]

by okini_buttefly | 2015-05-14 23:15 |
2015年 05月 10日

白馬遠征 その2 ~なんとかヒメギフ撮影

 前回の続きです。2日目は雪が解けていそうな所を探索です。斜面には良い具合にカタクリは咲いています。何か来ないかじっと眺めていたのですがチョウは全く見当たりません。そのかわり何か動くものが・・・ カモシカです。こちらをじっと見ています。これだけ接近したのは初めてでした。結局ここでの成果はカモシカ君(さん?)だけとなりました。一通り探索を終えたので、昨日の場所へ行ってみます。気温が上がってきたのもあってか、数は少ないもののヒメギフが出迎えてくれました。せめてヒメギフだけでも撮影できたので何よりです。

朝日が射し始めた白馬連峰。
b0315912_19534242.jpg
探索開始です。場所によってはカタクリがきれいに咲いていました。残念ながら訪れるチョウは無しでした。
b0315912_19540062.jpg
その代わりと言っては何ですが、カモシカを見ることが出来ました。
b0315912_19541986.jpg
探索を終え、移動途中で見つけたミズバショウです。田んぼ脇の水路に咲いていました。
b0315912_19543866.jpg
昨日と同じポイントでとりあえずヒメギフは撮影できました。
b0315912_19545970.jpg
b0315912_19552376.jpg
キクザキイチゲで吸蜜かと思ったら、単に近くに止まっただけのようです。
b0315912_19553811.jpg
飛翔写真を試みるも、シャッターチャンスが少ないだけに今回はこれで精いっぱいでした。
b0315912_19555549.jpg
帰り際に田んぼの上空を飛ぶノスリを発見。
b0315912_19561633.jpg
複数飛んでいるようです。
b0315912_19564608.jpg
結構近くまで来てくれました。ナイスです。
b0315912_19570944.jpg
最後に、フクジュソウ祭りののぼりに誘われてちょっと寄り道です。遠目で見たらタンポポかと思うぐらいたくさん咲いていました。
水辺にもたくさんのフクジュソウが咲いていましたが、昨年は同時期にニリンソウが咲いていました。季節の進みが遅れ気味のようです。
b0315912_19573547.jpg
イエローバンドはお預けです。
2015.4.27 白馬にて撮影


[PR]

by okini_buttefly | 2015-05-10 20:28 |
2015年 05月 09日

白馬遠征 その1 ~残雪多し

 4月26日、27日と白馬へ行ってきました。今年は残雪が多く、雪が解けたところでカタクリをはじめ春の花は咲いていましたが、まだまだ雪の下に埋もれて、花が咲くのはまだまだといったところも多く見られました。季節の進みが遅いようです。その分、いつもならこの時期に見られない、フクジュソウ、ザゼンソウ、ミズバショウのきれいな花を見ることが出来ました。

ギフ、ヒメギフのポイントは残雪が多く、季節の進みも遅いようでした。チョウの姿も少なく、擦れたスジボソヤマキをようやく見つけられました。
b0315912_22224989.jpg
b0315912_22231109.jpg
擦れていても、スジボソヤマキのクリーム色は健在です。
b0315912_22233180.jpg
ギフ、ヒメギフは諦めて、信州の春を楽しむことにしました。こぶしが満開です。
b0315912_22235401.jpg
ザゼンソウも咲いています。
b0315912_22241934.jpg
フクジュソウもきれいに咲いていました。
b0315912_22243871.jpg
キクザキイチゲがあちらこちらで満開です。
b0315912_22251385.jpg
林の中でオオルリがいました。
b0315912_22253120.jpg
ちょっと甘い目ですが飛翔写真です。
b0315912_22260680.jpg
足元にはルリタテハです。
b0315912_22262825.jpg
開けたところに出ると遠くにノスリでしょうか。アルプスをバックに飛んでいました。
b0315912_22265101.jpg
桜も良い具合に咲いています。
b0315912_22271950.jpg
そして夜には満天の星空です。
b0315912_22274086.jpg
ギフ、ヒメギフは見られませんでしたが、それなりに楽しめました。
2015.4.26 白馬にて撮影

[PR]

by okini_buttefly | 2015-05-09 22:53 | そのほか
2015年 05月 04日

ちょっと賞味期限切れ~ 静岡のギフチョウ

 記載が遅れてしまいました。内容的には賞味期限切れかもしれませんか、記録として記載しておきます。4月12日に静岡にギフチョウを見に行ってきました。3月末には発生しているとのことで、遅いのは分かっていましたが、愛知にいる間に訪れたいと思っていました。予想通りに擦れた個体ばかりでしたが、2~3日気温の低い日が続いたあとの気温の高い日であったせいもあってか、個体数は多く見ることができました。

私にとっては初の静岡県のギフチョウでウです。前日の愛知のギフに比べてもかなり擦れています。
b0315912_15532031.jpg
比較的きれいな♀もいましたが、残念ながらさなぎの殻が付いたままでうまく交尾できません。
なんとか殻をはずしてやろうかと思いましたが、殻を付けたまま飛んで行ってしまいました。

b0315912_15533986.jpg
この日は多くの個体を見ることができました。
b0315912_15541318.jpg
ドウダンツツジがきれいに咲いていましたが、ギフチョウはドウダンツツジには目もくれません。
b0315912_15543595.jpg
尾根筋を飛ぶギフチョウ。
b0315912_15545452.jpg
b0315912_15551494.jpg
スミレにミヤマセセリが来ていました。
b0315912_15553466.jpg
スミレはあちらこちらに咲いていましたが、吸蜜する個体は少なく、吸蜜したとしてもすぐに飛んで行ってしまいます。
b0315912_15554974.jpg
b0315912_15561145.jpg
山を下りて駐車場でベニシジミを撮影。桜ももう終わりです。
b0315912_15562903.jpg
2015.04.12 静岡県で撮影


[PR]

by okini_buttefly | 2015-05-04 16:09 |