チョウ!お気に入り

chookini.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2015年 02月 28日

干潟散策 その2~オオジュリン・かも

 前回の続きです。カモ類も種類が少なくオナガガモが多いようです。ヒドリガモやコガモといったいつもの顔ぶれも多くは無いですが見られます。葦原の陰ではキンクロハジロ、ホシハジロがいました。

遅くまで残るのかオナガガモが多かったです。
b0315912_21313418.jpg
b0315912_21315395.jpg
ヒドリガモは少なめでした。
b0315912_21321105.jpg
葦原の陰にはキンクロ、ホシハジロです。
b0315912_21322869.jpg
一列に並んだキンクロハジロです。なんとなくユーモラスです。
b0315912_21324576.jpg
マガモもあまり見られませんでした。
b0315912_21325922.jpg
岸辺にはコガモです。
b0315912_21331666.jpg
水が引いた後にハシビロガモがいました。
b0315912_21334330.jpg
カンムリカイツブリです。
b0315912_21340674.jpg
葦原ではオオジュリンでしょうか?同定が難しいです。
b0315912_21342947.jpg
いつものジョウビタキですが、いつもより動きのある姿が写せました。
b0315912_21344754.jpg
枯れ枝と思っていても、少し芽吹いてきました。
b0315912_21351247.jpg
もうすぐ春です。
2015.2.21 愛知県で撮影


[PR]

by okini_buttefly | 2015-02-28 20:39 |
2015年 02月 25日

干潟散策 その1~ミサゴ

 今日は、前回とは違う干潟に行ってみました。Webで調べると干潮時刻は 13時ごろのようですが、朝から出かけて様子見です。9時ごろではまだ干潟はありませんが、水鳥がのんびりと休んでいます。もう時期が遅いのか種類が少なくオナガガモが多くコガモ、ヒドリガモも混じる程度です。10時ごろになると少しずつ干潟が現れてきました。シギ、チドリがやってくるかと思いきや、いつまで経っても現れません。もうどこかに行ってしまったのでしょうか。そうそう琵琶湖のオオワシもうすぐ北帰する時期ですね。野生の鳥たちにとってはもう春到来と感じているのかもしれません。
 上空を見渡すとミサゴが飛んでいます。よく見ると複数羽が居るようです。高いところで旋回していたかと思うと急に羽根をすぼめて急降下です。ミサゴの狩りはこうでないと迫力がありません。持ちきれないほどの大きな魚ではなかったもののそこそこの大きさの魚を捕るシーンを何度も観察することが出来ました。
 
上空から獲物を狙うミサゴです。
b0315912_23222810.jpg
複数個体が居るようで、2羽が交錯するシーンも見られました。
b0315912_23225357.jpg
b0315912_23232302.jpg
急降下です。
b0315912_23235398.jpg
ピントがずれてしまいましたがダイブの直前です。後ろにも別の個体がいます。
b0315912_23241502.jpg
別の狩りですが、魚を捕まえました。
b0315912_23243356.jpg
b0315912_23245908.jpg
b0315912_23252562.jpg
また別の狩りです。今日は何度も狩りのシーンを見ることができました。
b0315912_23260035.jpg
この日見られた、他の鳥たちは別途記載します。
2015.2.21 愛知県で撮影

[PR]

by okini_buttefly | 2015-02-25 23:47 |
2015年 02月 13日

湖北の鳥たち~ ヒシクイ、コハクチョウ、オオワシ

 京都に戻る途中に湖北へ寄り道です。目当てはやっぱりオオワシです。途中、ヒシクイやコハクチョウを撮影しながらも先を急ぎます。ポイントに着くともう何人もスタンバっておられます。今日はオオワシはまだ飛んでいないようです。待っている間に横にある川でカワセミが魚を捕まえました。食べ応えがありそうなサイズです。その後オオワシは姿勢を変えるものの飛ぶ気配がありません。昼まで粘って飛ばないので他の鳥も見られる場所に移動しました。ここではカワアイサやカンムリカイツブリが見られました。でも、振り返ってオオワシを見てもずっと止まったままです。結局夕方になっても飛ばず。今日は終了です。

まずはヒヒクイから。
b0315912_21045565.jpg
コハクチョウです。
b0315912_21051161.jpg
オオワシが飛ぶのを待つ間、カワセミの撮影です。
b0315912_21052905.jpg
b0315912_21054615.jpg
結局今日は飛ばずじまいのオオワシです。
b0315912_21060654.jpg
琵琶湖では水鳥がのんびり泳いでいます。
b0315912_21062862.jpg
カワアイサもいました。
b0315912_21260767.jpg
カンムリカイツブリが結構近まで来てくれました。
b0315912_21072262.jpg
葦原を飛ぶチュウヒです。
b0315912_21074543.jpg
マガンでしょうか。
b0315912_21080637.jpg
コガモがのんびり泳いでいます。
b0315912_21082566.jpg
一方、マガモにとっては恋の季節のようで、♂が♀にアタックです。
b0315912_21084509.jpg

最後にもう一度、コハクチョウです。

b0315912_21091337.jpg
オオワシは飛ばずに残念でしたが、多くの種類の鳥を見ることが出来ました。
2015.2.7 滋賀県 湖北で撮影


[PR]

by okini_buttefly | 2015-02-13 21:45 |
2015年 02月 10日

雪の京都 ~清水寺散策

 日曜の朝に雪がうっすら積もりました。正月の雪はあまりに積もりすぎで雪かき等に追われ雪見どころではなかったのですが、今回は程よく積もりました。京都の雪は陽が射せば溶けてしまうので朝が勝負どころです。今日は清水寺に行ってみることにしました。と言っても、長年京都に住んでいても、実は雪の清水寺に行くのは初めてです。清水寺は東山の陰になるために、市内より少しだけ陽が当たるのが遅くなります。それでも急いで出かけます。清水寺に着くと桜やもみじの樹が雪に覆われ良い感じです。帰りがけに高台寺にも寄ってみました。こちらも枝垂桜や紅葉がきれいなところです。今日は雪が積もりいつもと違った景色を見ることが出来ました。

清水寺へ向かう途中の三年坂です。
b0315912_23201375.jpg
朱色の門が青空に映えます。
b0315912_23202878.jpg
秋に赤く染まるもみじも真っ白になっています。
b0315912_23204105.jpg
舞台から、市内方面です。
b0315912_23205821.jpg
よく見るアングルですが、雪景色もなかなか良い感じです。
b0315912_23211497.jpg
高台寺へ向かう途中で。八坂の塔です。
b0315912_23213646.jpg
高台寺の庭園です。
b0315912_23215499.jpg
白鬚の龍です。
b0315912_23221123.jpg
良い散歩になりました。
2015.2.1 京都市内で撮影

[PR]

by okini_buttefly | 2015-02-10 23:48 | 風景
2015年 02月 06日

ちょっとどや顔 ジョウビタキ

 今回は京都です。寒かったのですが午後から少しフィールドに出かけました。昨年ルリビタキを見た場所にはジョウビタキがいました。雪が舞い風も強いものの、竹藪の前のこの空間は、風がさえぎられ周りより穏やかな状態です。ジョウビタキはあまり逃げることもなくしばらく撮影に付き合ってくれました。池の方に目をやるとカイツブリが何かをくわえています。よく見るとおたまじゃくしのようです。大きめなので食べにくそうで、何度もぶるぶると振り回しますが、どうしようもなさそうです。もう少し歩き小さな川のところにはカワセミがいました。少し遠目ですが、雪とカワセミのコラボです。

すこしどや顔のジョウビタキです。
b0315912_22251612.jpg
b0315912_22253401.jpg
少し雪が降っています。こちらはすまし顔です。
b0315912_22255244.jpg
b0315912_22260613.jpg
池の方ではカイツブリがおたまじゃくしを捕まえたようです。
b0315912_22263537.jpg
大物に苦労しています。
b0315912_22265386.jpg
また雪が降ってきました。
b0315912_22271705.jpg
b0315912_22273943.jpg
上の写真ではそんなに悪い天気には見えませんが、実際は時折吹雪く状況でした。
b0315912_22275727.jpg
あまりにも寒いので、早々に引き揚げてきました。
2015.1.31 京都市内で撮影


[PR]

by okini_buttefly | 2015-02-06 22:42 |
2015年 02月 01日

豊田の野鳥 ~ソウシチョウ、ベニマシコ

 小ネタが続きます。先々週土曜日は、豊田のマンション近くの雑木林を散策です。クヌギやアベマキの大木もあり初夏にはクロミドリシジミもいる可能性はあるのですが、チョウが降りてくるような空間が無く撮影には向きそうにありません。ふと、林の下のほうに目をやるとササの中に何羽かの小鳥がいます。見慣れない顔です。ソウシチョウのようです。比較的近いところにいるのですが、藪の中を飛ぶばかりでなかなかシャッターを押すチャンスがありません。少し見えるところに出てきたと思ってもピントが合わせづらく、すぐに隠れてしまいます。ようやく撮れたのが下の画像です。
 マンションに帰ってから調べてみるとソウシチョウは特定外来生物に指定されているようです。ここ愛知でも近年、数を増やしているようです。雑食性なので、適応力はありそうです。これ以上増えて在来種に影響が無ければ良いのですが。。。
 日曜日は近くの河原の散策です。陽が陰り撮影には難しかったですがベニマシコを見ることが出来ました。

ソウシチョウです。初めて見ました。
b0315912_21261655.jpg
b0315912_21263210.jpg
b0315912_21264930.jpg
こちらは翌日の画像です。枯草の中に鳥が止まっています。
b0315912_21271150.jpg
ベニマシコのようです。
b0315912_21272825.jpg
b0315912_21274298.jpg
また今度天気の良いときに河原を散策してみます。
2015.01.24/25 豊田市にて撮影

[PR]

by okini_buttefly | 2015-02-01 20:08 |