チョウ!お気に入り

chookini.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2014年 06月 24日

念願のフジミドリ

 京都や滋賀のブナ林でも発生しているのですがなかなかお目にかかれなかったフジミドリです。今年は滋賀県でも昨年とは違う場所に行ってみました。
 金曜日に有給休暇を取っていたので ETC割引が使えず、深夜割引のある時間に高速に乗るため早起きです。
 7時ごろには現地に到着し、下草に降りているフジミドリがいないかと探すものの見つけられませんでした。それでも立派なブナ林を放浪しているとよたよたと飛ぶチョウを発見。こんな場所を飛ぶチョウはフジミドリ以外考えられません。近くに止まれと思う気持ちが通じたのかどうかはわかりませんが、目の前の枝の向こうに止まりました。そおっとその枝の向こう側に行くと、やはりフジミドリです。羽化直後でしょうか、きれいな個体です。私にとっては、数年前に京都北山のブナ林の林床で見たぼろぼろの♂以来です。結局林床で見られたのはこの個体だけでしたが1頭でも撮影できてほっと一息です。
 帰りがけに、滋賀のUさんにお会いし林道わきのブナの木にフジミドリがいることを教えて頂きました。数匹が入れ替わり立ち代わり飛んでいるようです。撮影には少々遠目でしたが一度にこれだけの個体を見たのは初めてだったのでなかなか楽しい時間を過ごすことができました。来年は近くで撮影できる場所がないか探してみようと思います。

念願のフジミドリです。きれいな個体です。
b0315912_22064651.jpg
同じ個体の反対側です。
b0315912_22070882.jpg
♂が♀を強制的に止まらせました。数分後に飛び立ったので交尾まで至ったのかが分かりません。
b0315912_22082491.jpg
数匹がブナの木の回りを飛んでいます。たまに止まりますが、あまり長くは止まっていません。また枝の先というより葉が茂ったところによく止まるのでなかなか撮影しにくいです。また遠いのでトリミングしてもこれで精いっぱいです。
b0315912_22111264.jpg
b0315912_22114187.jpg
b0315912_22120756.jpg
こちらも少々粗いですが、飛翔写真です。
b0315912_22150223.jpg
ウラクロが出てくるとフジミドリの活動も終わりのようです。
b0315912_22162924.jpg
来年への課題は残りましたが、なかなか良い一日を過ごせました。
2014.06.20 滋賀県にて撮影

[PR]

by okini_buttefly | 2014-06-24 22:24 |
2014年 06月 22日

早朝の雑木林 ~アカ、ウラナミアカ

 まだ少し投稿のほうが追い付いていません。先週は豊田市で早朝の雑木林を偵察しました。6時ごろからアカシジミがよたよたと飛び出します。見渡すとススキの葉の上に止っている個体もあり、葉に付いた露を吸っています。しばらく辺りを歩いていると先ほどいなかった葉の上に別の個体もいます。飛んできたような気配はないので、どうも草の中で夜を過ごしているのかも知れません。何頭か同じ状況の個体がいました。これらの個体は葉っぱに付いた露は吸うのですが、近くに咲いているヒメジオンで吸蜜することはありません。露より蜜のほうが栄養があると思うのですが、、、また訪花のほうが絵になると思うのは人間のわがままかもしれません。すこし場所を移動しても同じように葉っぱに止る個体が目につきました。個体数はあちらにもこちらにもいるという感じで少なくありません。ただアカシジミばかりで面白くないと思い始めていたら、ようやくウラナミアカシジミを発見しました。ウラナミアカも葉に付いた露を吸っています。もう一か所場所を変えたのですが、結局見られたウラナミアカは 2頭のみでした。それにしてもアカシジミの多いこと!

b0315912_16134375.jpg
別個体です。
b0315912_16142236.jpg
クズの葉に止っている個体です。
b0315912_16151372.jpg
b0315912_16161682.jpg
ようやくウラナミアカを発見!
b0315912_16165768.jpg
上と同じ個体ですが、左と右で紋が異なっています。
b0315912_16174776.jpg
別のウラナミアカシジミです。
b0315912_16190694.jpg
あまり活発に動かなかったので比較的撮影はしやすかったです。きれいな個体が撮れて早起きした甲斐がありました。
2014.06.15 豊田市で撮影


[PR]

by okini_buttefly | 2014-06-22 16:26 |
2014年 06月 22日

愛知のハッチョウトンボ

ブログの更新が遅れてしまいました。再度ヒメヒカゲのいる湿地を訪れました。ここにはハッチョウトンボもいます。私はハッチョウトンボを見るのは初めてであまりの小ささにびっくりです。カメラのピントの合いにくいこと!また撮った写真ではなかなかその大きさ(小ささ)を表現できないのが残念です。

b0315912_0421264.jpg

ちょっと引いてみると小さく見える?
b0315912_0425553.jpg

アップにすると大きさが分からずアカトンボに見えてしまいます。
b0315912_0433339.jpg


b0315912_0442082.jpg


b0315912_0445121.jpg

最後に♀です。この日はメスは1匹しか見つけられませんでした。
b0315912_0452188.jpg

2014.06.14 愛知県で撮影
[PR]

by okini_buttefly | 2014-06-22 00:51 | トンボ
2014年 06月 10日

愛知県のヒメヒカゲ

 フィールドでお知り合いになった Oさんからのメールで、愛知の低標高地でのヒメヒカゲは昨年の実績で6月半ばでも少し遅かったという情報を頂きました。私はヒメヒカゲはまだ撮影したことがなく6月下旬と勝手に思っていただけに非常に貴重な情報でした。6日は以前から有給休暇を申請しており、また天気予報でも天気は良くないものの極端に悪くなりそうでもなかったので急きょヒメヒカゲを撮りに行くことにしました。現地に着くと予報に反して青空が顔をだし、汗ばむくらいの気温となりました。車を降り、車が通れそうなくらいの広い登山道をしばらく歩き、広い草地に入るとヒメヒカゲがあちらこちらで飛んでいます。なかなか止まらず、特に♂は♀を探しているのか低い位置を草を縫うように飛んでいます。ようやく撮った個体を見るとどれも新鮮です。また白帯や眼状紋の発達の仕方が個体によって違いなかなか楽しい撮影となりました。Oさんありがとうございました。

交尾しているペアも見られました。
b0315912_23331566.jpg
まずは♀から
b0315912_23341302.jpg
今日撮影した中で一番白帯の発達した個体です。
b0315912_23351068.jpg
オレンジとブルーの縁取りがなかなかいい感じです。
b0315912_23361380.jpg
こちらは♂です。白帯はなく、前翅に眼状紋があります。
b0315912_23373023.jpg
少し白帯があり、前翅の眼状紋はありません。
b0315912_23383767.jpg
帯も、前翅の眼状紋も無い個体です。
b0315912_23401842.jpg
たまに翅を広げますが、結構地味です。
b0315912_23415184.jpg
結構広い範囲で発生しているようで、少し離れた荒地にも少ないながらも見ることができました。ここでは道沿いのヒメジオンに吸蜜に来ていました。逆光で条件は悪かったものの吸蜜シーンが撮れてラッキーでした。
b0315912_23430079.jpg
2014.06.06 愛知県で撮影


[PR]

by okini_buttefly | 2014-06-10 00:01 |
2014年 06月 08日

ミズイロオナガシジミとモートンイトトンボ

 そろそろゼフのシーズンかと思いマンションの近くの公園を偵察してみました。公園内をウロウロしているとぽとりと上から何かが落ちてきて、近くの葦に止まりました。よく見るとミズイロオナガのようです。新鮮な個体です。バックが抜けてなかななか良い具合に撮れました。ようやくゼフのシーズンが始まりです。
 今日のゼフはこれだけなのですが、ふと足元の湿地を見るとオレンジ色のイトトンボが飛んでいます。よく見ると頭の方は緑色でお尻の方がオレンジ色の個体もいます。どうも♀と♂のような気がします。一通り撮影して帰ってから調べると モートンイトトンボという種類のようです。浅い湿原などにいるようですが、最近は湿原も減り準絶滅危惧種となっているとのことです。また調べるとオレンジ色なのは未成熟の♀のようで成熟すると緑色に変わるようです。
 釣りの浮きを連想するような風合いで、なかなかお洒落なデザインだと感心してしまいます。

 ミズイロオナガシジミです。良い雰囲気でとれました。
b0315912_20055241.jpg
モートンイトトンボの未成熟の♀ 雨が降り出し湿地に雨粒が落ちてきます。
b0315912_20075841.jpg
こちらは♂です。
b0315912_20093914.jpg

ちょっと甘めの写真ですが、飛翔写真です。一定方向に飛ぶのでチョウよりやさしそうに思ったのですが、なかなかピントが合いません。
b0315912_20104757.jpg
♂のアップです。
b0315912_20144463.jpg
♀(未成熟)はこちら
b0315912_20151263.jpg
何枚か撮った中に♀(成熟)もありました。数えてはいないですが、まだオレンジ色が多く緑色の個体は少なかったです。
b0315912_20153832.jpg
2014.06.06/06.07 豊田市で撮影


[PR]

by okini_buttefly | 2014-06-08 20:28 |