チョウ!お気に入り

chookini.exblog.jp
ブログトップ
2017年 05月 30日

番外編: カワトンボは恋の季節

 まだまだ引っ張ります。ウスバシロチョウの居る場所に小川が流れていてカワトンボが良く見られます。今日は数頭、いつもより多く特定の場所に集中して飛んでいます。しばらく眺めていると交尾したペアが飛んでゆきました。さらに近づくともうワンペアが飛び出しました。良く見るとまだ単独の♀もいます。レンズを向けて構えているとすぐに♂が飛んできて♀の上に止ったかと思うと、すぐに腹を曲げ、そして交尾したかと思うとすぐにペアで飛んで行ってしまいました。異常と思えるほどの早技に驚かされてしまいました。飛んでいた♂は♀が羽化するのを待っていたんですね。チョウでもそうですが、羽化直後に交尾するというのは種を保存すすのに重要なんですね。それにしても1匹の♀に複数の♂が飛びかかるわけでもなく、どうやってプライオリティを付けているのか不思議な気がしました。
 残りもう一匹単独の♀がいましたが、こちらは交尾済なのか♂が来ても交尾することなくどこかへ飛んで行ってしまいました。
 今日の新しい発見でした。フィールドに出る楽しみです。

 複数のカワトンボが飛んでいました。
b0315912_21241397.jpg
未交尾の♀の上に♂が止ります。
b0315912_21243338.jpg
すぐに腹を曲げ、
b0315912_21245003.jpg
交尾。
b0315912_21250781.jpg
そしてすぐに飛んで行ってしまいました。
b0315912_21253375.jpg
もう一匹残った♀に♂が寄ってきます。
b0315912_21255234.jpg
♀はその気が無く飛んで行ってしまいました。
b0315912_21261226.jpg
カワトンボも私のお気に入りです。
b0315912_21264435.jpg
こういう環境のところに身を置くとほっとします。
b0315912_21270183.jpg
この日は盛りだくさんの一日でした。
2017.05.20 福井県で撮影




[PR]

by okini_buttefly | 2017-05-30 21:44 | トンボ


<< ミヤマシジミ & ギンイチモン...      ちょっとだけ モンキアゲハ >>