2017年 02月 14日

ちょっとだけ 雪景色

 夜中に結構雪が降っていたので翌朝は雪景色を見に行こうと思いました。若いころはわざわざ雪景色を見にゆくことはなかったのですが、最近になって長年京都に住んでいるのだからと、折を見て出かけることにしています。
 しんしんと降っていたので歩けないくらい雪が積もるかと思っていたら、予想に反して朝には道に全く積雪はありませんでした。それでも車の上や屋根には雪が残っていました。今日は朝寝坊の娘と散策です。まずは東山にある八坂の塔あたりです。梅に雪が積もっており良い感じです。八坂の塔もうっすらと雪景色です。陽があたればすぐに融けてしまいそうです。
 高台寺は、一面の雪景色とはゆかないまでもいつもとは違う風景を見るだけの雪は残っていました。
 家に帰ると、プランターに積もった雪もほとんど消えていました。毎年育てているプリムラマラコイデスですが、今年は例年通りの咲き始めです。昨年、一昨年は今一つ季節の移り変わりがはっきりせず、チョウの発生もだらだらとしていた感じがありましたが、今年はメリハリある季節の移り変わりになってくれるでしょうか。

 それから、ここ何年か不調のキリシマミドリですが今年はどうでしょうか。昨年の夏は久しぶりにアカガシのおいしそうな休眠芽がついた樹を多く見ることができました。今年こそはブレイクしてくれるのではと個人的には期待しています。

梅に積もった雪は風情があります。
b0315912_01051616.jpg
なんとか雪が残っている八坂の塔です。すぐにでも融けてしまいそうです。
b0315912_01060187.jpg
日蔭ではまだ少し雪が残っていました。
b0315912_01064625.jpg
高台寺の庭園です。
b0315912_01073177.jpg
白砂の庭はもう雪が融けかけでした。
b0315912_01094231.jpg

b0315912_01102652.jpg
藁ぶき屋根に積もった雪をちょっと違うアングルで撮ってみました。
b0315912_01111321.jpg
家に帰って我が家のプリムラです。例年通りの咲き始めでしょうか。
b0315912_01120388.jpg
そろそろ春が近付いてきました。
2017.02.11 京都市で撮影



[PR]

by okini_buttefly | 2017-02-14 20:54 | 風景


<< 鵺(ぬえ)の正体 ~トラツグミ...      陽気に誘われて ~ムラサキシジミ >>